美味しいワインがたくさん!  リーフェル リースリング ヴィエイユ・ヴィーニュ 2009 ワイン ショップ デリバリーワイン
デリバリー・ワイン


デリバリーワインは送料が安い〜 ワインショップ WineShop
2万円以上で送料無料・
15,000円以上は代引手数料も無料!

デイリーワイン専用のカートです
 
デリバリーワイン
ヴィンテージワイン
ワインセラー
会社概要     ご注文方法     営業日・お届け日     配達・送料     お支払


ワイン

ワイン検索
キーワード検索
条件検索

生産国

ワインタイプ

価格帯


おすすめ商品検索

商品番号検索

インフォメーション

注文について
ご注文方法
営業日・お届け日
いつ届くの?
配達・送料
お支払
カードセキュリティー対策
返品・交換について
未成年への販売


ギフト用ボックス

ワイン点数評価
デリバリーワイン
会社概要
PR・雑誌・新聞への掲載
スタッフ募集・採用情報


その他以前の商品

お客様の声

最新ワイン情報


facebook

youtube


お問い合わせ

TEL: 03-5913-8046


※当サイトでは未成年への酒類の販売は行っておりません

メルマガ登録ページへ
お勧めワインのご案内


過去のメールマガジン

2011年以前のメルマガ

 

X JAPAN
YOSHIKIのワイン

お値段以上!
打倒オーパスワン
は伊達じゃない!


X JAPAN YOSHIKIのワイン
Y by YOSHIKI
ワイ・バイ・ヨシキ


味わいはまるで
ムートン!

この価格が不思議!
安定感抜群!
カベルネの上品な味わい!


5,980円(税抜)+消費税
ウッドワードキャニオンアーティストシリーズ2015
ウッドワード・キャニオン

使い勝手N01
最高級ワインセラー

デリバリーワイン
いちおしワインセラー!


ユーロカーブのワインセラー
ユーロカーブの
ワインセラー


オーパスワンより美味!?

オーパスワン元醸造責任者が最高の葡萄で生産
ワイン通から絶大な支持!
ポートフォリオ2013
ポートフォリオ2013

手に入らない!


日本未発売!
入手困難
日本のウイスキー!
ハンドバッグ型ワイン
サントリー
ウイスキー季Toki(とき)

 

価格別ワイン検索

赤ワイン
〜1,500円
〜2,000円
〜4,000円
〜6,000円
〜10,000円
10,000円〜

白ワイン
〜1,500円
〜2,000円
〜4,000円
〜6,000円
〜10,000円
10,000円〜


〜1,500円
〜2,000円
〜4,000円
〜6,000円
〜10,000円
10,000円〜

 

過去にご紹介したワイン

直近終了商品

一覧リスト


フランス


地域別ワイン検索
フランス
ボルドー地方
ブルゴーニュ地方赤
ブルゴーニュ地方白
ローヌ地方
その他フランス赤
その他フランス白
シャンパーニュ

その他泡
オーストラリア・
ニュージーランド

イタリア
アメリカ
その他旧世界
その他新世界

★贈り物に最適なワイン

甘口/食前・食後酒
セット商品/グラス/食品


ギフトに
生れ年のワイン

プラチナワイン

1953年
1954年
1955年
1956年
1957年
1958年
1959年
1960年
1961年
1962年
1963年
1964年
1965年
1966年
1967年
1968年
1969年
1970年
1971年
1972年
1973年
1974年
1975年
1976年
1977年
1978年
1979年
1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年

還暦年


第1級5大シャトー

シャトー・マルゴー
シャトー・ラフィット
シャトー・ムートン
シャトー・ラトゥール
シャトー・オーブリオン


その他の有名ワイン

ロマネ・コンティ
ラ・ターシュ
リシュブール
ロマネ・サン・ヴィヴァン
モンラッシェ
エシェゾー
グラン・エシェゾー

カロンセギュール
ロマネコンティ
オーパスワン

 

ギフトに生れ年のワイン
   トップページ  > フランスワイン > アルザス地方 > リーフェル

リーフェル リースリング

お買得ワイン発見!

北部アルザスならではの
ひんやり
重厚感のあるミネラル

甘くなくて深みがある辛口

2,340円 (2,457円税込)

樹齢35-50年の古木、今注目の生産者

リーフェル リースリング ヴィエイユ・ヴィーニュ 2009
Lucas et Andre Rieffel Riesling Vieilles Vignes 

特価 2,340円 (2,457円税込)

 

今、アルザスワインがあつい!

最近アルザスワインの美味しさに目が離せません。私だけでなく、多くのメディアや飲食店が、アルザスワインに注目をしているのは言うまでもありません。

ここ数年で、日本に入荷されるアルザスワインの種類が格別に増えているのも嬉しい事実!先日の試飲会でも、アルザスワインは大人気で、どれも本当に素晴らしかった!!

普段ブルゴーニュワインしか飲まない方や、コスパの良い新世界のワインを好む方も、まだまだ未知のアルザスワインの美味しさを、是非是非是非、知って欲しいです!!!(私も引き続き探求してみます!)

 

リースリングにも色々ある!

アルザス地方と一言で言っても、ブルゴーニュ同様、北部と中部・南部それぞれ気候の違い、テロワールの違いがあって、異なったワインが存在します。

日本で手に取ることの多いアルザスリースリングは、意外とふっくらとしてフルーティーで、香り高く華やか、そんな印象を持っている方が多いかもしれません。

それらのほとんどは実は、中部〜南部アルザスのもの。

日本で名の通っているアルザス生産者さん、マルセル・ダイスやウンブレヒト、マルク・テンペ等も全て、中部アルザスです。フルーティで華やかで豊満なアルザスリースリングを造ります。

→丘陵に広がる南部の畑

 

北部アルザスならではのひんやり感
重厚感のあるミネラル

それに比べ、すっきりとドライでひんやりと感じるミネラルを持つ北部アルザス・リースリング。代表有名生産者にマルク・クライデンヴァイスがあげられます。

マルク・クライデンヴァイスは以前デリバリーワインでもご紹介した素晴らしい生産者さんですが、今回ご紹介のリーフェルは、マルク・クライデンヴァイスと近隣、交流も深いそうで、確かに力強さを持った厚みのあるミネラル感に共通点があるように感じます。

リーフェルのワインはどこか通好みというか、奥深いミネラル感や複雑味を感じるんです。非常にドライどこかスモーキーさもあり、凛とした力強さ真っすぐな純粋さを感じます。

華やかな香りのワインにどうしても注目されがちですが、こういうワインこそお料理に合わせるワイン!こんなワインが欲しかった〜!と嬉しい気持ちになりました。

しっかり飲み応えのある質感が特徴的で、香りはとてもシンプルだから、お料理の幅が広がる!和食にも非常に合わせやすくて、日本の食卓には欠かせないタイプのワインです!

 

 

ミシェル・ベタンヌも高評価
今注目の生産者

フランスの著名なワイン評論家、ミシェル・ベタンヌも高評価をつけており、今注目の人!

ミッシェル・ベタンヌとティエリー・ドゥソーヴ発行した「ラ・ルヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス」 誌(Le Grand Guide des Vins de France)でも、まるまる1ページ、リーフェルを取り上げ、高い評価を出しているそう。2011には、アルザスのシルヴァネールの最高得点を獲得しています。

 

ひとつひとつ丁寧な手作業

2009年から究極の自然法ビオディナミを採用するなどテロワール重視でありながら、それを引き出すために熟成方法なども工夫しているという、こだわりを持った若手醸造家リュカ・リーフェル氏。

アルザス、ブルゴーニュ、ドイツで修業を積み、96年に父親からドメーヌを任され、ぐんぐんと品質を上げています。

自然酵母での発酵では伝統的なフードルとステンレスタンクを使い分け、熟成においてはワインに複雑味やミネラル感を与えるため、澱とともに長く熟成させることを大切にしている。またこれにより、彼のワインに特徴的なスモーキーさが生まれるといいます。

ドメーヌのホームページを見いていたら、収穫の様子や醸造の様子の一部が動画でアップされていました。家族でひとつひとつの作業を丁寧に行っている生産者だということが感じられます。

★葡萄への愛情すら感じられる収穫の様子
http://www.andrerieffel.com/article-26142129.html


ご両親

★醸造も全て自身で手作業
http://www.andrerieffel.com/pages/La_Cave-81687.html

これだけワインのポテンシャルが高いのも頷けます。

 

 

試飲会でも大人気!!
「料理とのマリアージュが楽しい!」
「このポテンシャルの高さは凄い!」

このワインに出会った試飲会後、輸入元に問い合わせると、やはり、「気に入った!!美味しかった!」という方がとても多かったそうです。特に飲食店の方!私のすぐ横でも、飲食店のソムリエさんが早速オーダーを入れていました

↓↓↓その時の会話↓↓↓

『これはポテンシャルの高いリースリングだねぇ、群を抜いていい!
『他の生産者に比べて、しっかりと重厚感がありますよね。プロの方に支持されてます』
『うん、もう少し置いておいて、開いたときがまた楽しみだよね。これは料理の幅も広いね。北アルザスいいな〜って思うね。』

↓↓↓輸入元の営業さんもお気に入りとの事!↓↓↓

『本当にリーフェルのリースリングはかなり美味しいと私も思います。
試飲会のセミナーではエビのカクテルオーロラソースとあわせましたが非常にワインと食材との相乗効果がありました。
苦味は甘みに変化し、いいようもない満足感があります。
オリとともに熟成させたリーフェルのワインは厚みがあり、粘土質の土壌からもぎっしり重厚であるにも関わらずミネラリーでのびやかで本当にすばらしいワインであると思います。
家庭的な食材ともあわせやすいアイテムです。歯ごたえのあるテクスチャーのもの、たとえばエビの他に根菜などにも合うのではと個人的には思っています。』

 

焼き鳥や串カツに合わせてみる!

料理とのマリアージュが楽しいガストロノミーなリースリング

例えば焼き鳥や串カツ

質感が強いのでお肉の歯ごたえに負けません。ほのかなスモークの香りも焼いたお肉にぴったり。焼き魚や炭火焼なんかも良さそうですね。

ワイン自体は香りに癖がなく、ミネラルで引き締まっているので、味付けは様々なものに合いそうですが、口の中に色気を出すために、香りのあるソースや酸味・油分を含むものが良さそうです!

もう少し時間を置けば、香りや味わいに変化が出てきそうです。熟成のポテンシャルも高そうで、長く楽しめるワインだと思います!




リーフェル リースリング ヴィエイユ・ヴィーニュ 2009
Lucas et Andre Rieffel Riesling Vieilles Vignes 

希望小売価格:2,900円(3,045税込)

特価 2,340円 (2,457円税込)


1本(750ml)

終了しました

 

 

 

ケース(12本)でご購入頂くと更に送料350円の割引(送料割引システム

産地: フランス/アルザス地方、北部
品種: リースリング100%

 

☆☆☆ テイスティングコメント ☆☆☆

北部アルザスならではの
ひんやり感

重厚感のあるミネラル

純粋なミネラル感、レモンやライム、青リンゴ、グレープフルーツなどの柑橘系の香り、白い小花のニュアンスも。リースリングに特徴のペトロール香などはなく、シンプルなミネラルの香りです。

口に含むと奥深いミネラル感や複雑味を感じるんです。非常にドライどこかスモーキーさもあり、凛とした力強さ真っすぐな純粋さを感じます。

しっかり飲み応えのある質感が特徴的で、香りはとてもシンプルだから、お料理の幅が広がりますね。

料理とのマリアージュが楽しいガストロノミーなリースリング

例えば焼き鳥や串カツ

質感が強いのでお肉の歯ごたえに負けません。ほのかなスモークの香りも焼いたお肉にぴったり。焼き魚や炭火焼なんかも良さそうですね。

ワイン自体は香りに癖がなく、ミネラルで引き締まっているので、味付けは様々なものに合いそうですが、口の中に色気を出すために、香りのあるソースや酸味・油分を含むものが良さそうです!

もう少し時間を置けば、香りや味わいに変化が出てきそうです。熟成のポテンシャルも高そうで、長く楽しめるワインだと思います!

(2011年7月 太田テイスティング)

ミッテルベルクハイムとアンドローの間に位置する花崗岩と砂岩土壌の区画のブドウを使用。柔らかなフルーティさに満ちた味わいに、独特のミネラル感とスモーキーさがアクセントを添えている。樹齢35-50年

(輸入元資料)

 

リーフェル
Rieffel

公式ホームページ: http://www.andrerieffel.com/

(以下輸入元資料より)

コルマールから北へ約35km、フランスで最も美しい村と称えられるミッテルベルクハイムが誇るゾッツェンベルクは、アルザスで唯一シルヴァネールが認められたグランクリュである。

この村とバールを隔てるようにヴォージュ山麓からせり出した丘の南側斜面に位置しており、近隣のグランクリュに比べると勾配が緩やかで、アルザス平原に向かって開けたアンドローの谷の扇状地に面しているため全体的に非常に日当たりが良い。

重く保水性のよい泥灰石灰質の土壌と温暖な気候は、シルヴァネールやゲヴュルツトラミネールのような、豊かなボディのある柔らかな味わいの品種の特徴をさらに生かす働きをする。

1946年に元詰めを開始したリーフェルは、ミッテルベルクハイムを中心に両隣のバールとアンドローに計9.5haの畑を所有している。

現在、栽培・醸造を担うリュカ・リーフェルは、アルザス、ブルゴーニュ、ドイツで修業を積み、特に同郷の奇才アンドレ・オステルターグから多くを学んだ。

1996年に父親からドメーヌを任されたリュカは徐々に有機農法を採用し、2009年よりビオディナミに完全転換。

自然酵母での発酵では伝統的なフードルとステンレスタンクを使い分け、熟成においてはワインに複雑味やミネラル感を与えるため、澱とともに長く熟成させることを大切にしている。またこれにより、彼のワインに特徴的なスモーキーさが生まれるという。

品種特有のフローラルで優しい果実を重要視するゲヴュルツトラミネール以外は、全て辛口となるようワイン造りを行っているが、比較的穏やかで湿潤な気候を持ち、中部や南部アルザスほどブドウの糖度が上がらない北のエリアにおいては当然の表現方法であるかもしれない。

マルク・クライデンヴァイスのアントワン・クライデンヴァイスやジャン・ダニエル・ヘリング等、近隣の同世代の生産者との親交も深く、今後の活躍が楽しみな若い造り手である。



Copyright (C) 2020 Delivery-Wine Corporation. All Rights Reserved.
お酒は20歳以上 | デリバリーワイン | 会社概要 | | 求人スタッフ募集 | メルマガ登録