テタンジェが造る特別なシャンパーニュが限定入荷!


テタンジェが造る特別なシャンパーニュ 希少キュヴェが限定入荷!

テタンジェ レ・フォリー・ド・ラ・マルケットリー

(泡)テタンジェ レ・フォリー・ド・ラ・マルケットリー
9,800円(税抜)+消費税

TAITTINGER
LES FOLIES DE LA MARQUETTERIE
【フランス/シャンパーニュ地方 泡】

テタンジェ プレリュード

(泡)テタンジェ プレリュード
8,980円(税抜)+消費税

TAITTINGER PRELUDE
【フランス/シャンパーニュ地方 泡】

☆ご購入はこちらから☆

※お届けは2月11日(北海道、九州、沖縄は12日)以降となります。

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

フランスを代表するシャンパンメゾンのひとつ、テタンジェ。シャルドネの使用比率が高く、繊細で優雅なスタイルを信条とするこのメゾンのシャンパンはいつ頂いても大満足できる美味しいシャンパーニュで、個人的にも大好きなメゾンの一つなのですが、、、、

今回、そのテタンジェが造る、特別キュヴェが本数限定で入荷しました!

メゾンの特別な思いが込められた、希少キュヴェ!

100%自社畑の葡萄のみを使用して造られるテタンジェ レ・フォリー・ド・ラ・マルケットリー と 特級畑100%の葡萄で造られる テタンジェ プレリュード。

どちらものキュヴェも親族経営を続けるテタンジェ社が、大変なこだわりで完成させた特別なシャンパーニュです。

レ・フォリー・ド・ラ・マルケットリー は、テタンジェ発祥の地、マルケットリー城を囲むフォリーの畑で収穫した葡萄のみを使用して造られたシャンパーニュです。一時期アメリカ資本にわたっていたテタンジェを一族が再び買い戻した年、2005年にお披露目された、テタンジェの魂が詰まった特別なキュヴェです。

テタンジェ レ・フォリー・ド・ラ・マルケットリー

また、もう一つの プレリュード は、テタンジェが造るラインナップの中で唯一、グランクリュ100%にこだわって造られています。ピノとシャルドネをブレンドし、繊細さと複雑さを緻密に表現しています。

テタンジェ プレリュード

どちらのキュヴェも、メゾンの思いがたっぷりと込められており、特別な日にじっくりと楽しみたい魅力的なシャンパーニュです!

テタンジェ家発祥の地「マルケットリー城」の葡萄だけで造られた、希少キュヴェ!

レ・フォリー・ド・ラ・マルケットリーは、テタンジェ家の初代当主ピエール・シャルル・テタンジェが、第一次大戦時に駐留したビエリー村で一目ぼれしたお城「マルケットリー城」の周囲を囲む、小さな畑の葡萄で造られた希少なシャンパンです。

テタンジェ 畑

ランスに本社を置くテタンジェですが、エペルネに近いこのお城はテタンジェが所有するずっと以前、17世紀にはベネディクト派の修道僧たちにより、シャンパンづくりがおこなわれていた歴史ある建造物でもあり、ピエールがこのお城を購入したことで、テタンジェ家のシャンパン造りの本格的な歴史がスタートした、記念すべき場所でもあるのです。

2005年初リリースとなったこのシャンパンは、テタンジェが生み出した最も新しいキュヴェとなりますが、100%テタンジェ家所有の畑「フォリー」の葡萄から造られた、非常に希少なシャンパーニュです。

畑の総面積はわずか12ha、その中から厳選した6ha分の葡萄ののみを使用し、年間生産本数も3~4万本と、シャンパンとしては極めて限定された本数しか作られていないのも特徴的です。

通常、シャルドネ比率が高いメゾンですが、このキュヴェについては、シャルドネを45%、ピノ・ノワールを55%と、ピノ・ノワールの比率が高めとなっています。

さらに、醸造過程において通常樽をほとんど使用しないテタンジェですが、このキュヴェに関しては、瓶内熟成の前に30%を大きな古い樽で5ヶ月間熟成させています。その後、5年間もの長期間瓶内熟成がおこなわれてます。

【テイスティング・ノート (テタンジェHPより)】

ボディは濃い黄色で黄金色も垣間見られる。泡は細かく繊細。凝縮感があり、豊かな果実のブーケに続いて、桃、アプリコットジャムのアロマが濃密に現れ、ブリオッシュのこうばしさや、ヴァニラが感じられる。口に含むと、ブルボディで、滑らか、そして桃のフレーヴァーが口一杯に広がる。余韻にはウッディーナニュアンスが感じられる。

レ・フォリー・ド・ラ・マルケットリーは、豊かで複雑なフルボディのシャンパンである。

家族経営にこだわり続ける、テタンジェのシャンパンづくり

1930年、テタンジェ家の初代となるピエール・シャルル・テタンジェがシャンパンを世に送り出して以来、家族でシャンパンを造り、販売することにこだわりを持ってきたテタンジェですが、一時期アメリカの会社に買収されたことがありました。

しかし、2005年に再度テタンジェ一族がメゾンを買い戻し、現在にいたっています。

今回ご紹介する レ・フォリー・ド・ラ・マルケットリー はこの記念すべき2005年が初リリースとなる、テタンジェ家にとっても思いいれの深いシャンパンです。

テタンジェ 一族

現当主 ピエール・エマニュエル・テタンジェ と共にシャンパンに携わる息子と娘

テタンジェ唯一のグラン・クリュ100%シャンパン プレリュード!

プレリュードは、テタンジェが手がけるシャンパンの中で唯一 特級畑100% の葡萄にこだわたって造られるシャンパーニュです。

シャルドネとピノ・ノワールを50%ずつ使用して造られるその味わいは、繊細でありながら複雑であり、同属経営を貫き、一人一人が職人のこだわりを持ってシャンパン作りに従事している、と言い切るテタンジェのこだわりと真摯な姿勢が伝わってくる完成度の高さを感じさせます。

ワインスペクテイター 92点獲得!
ワインアドヴォケイト 90点獲得!

と、ワイン評論家たちからも高い評価を獲得しているテタンジェのラインナップの中でも特別なシャンパン!グランクリュ葡萄ならではの深みと、テタンジェの技術の粋を堪能できる贅沢な1本です。

【テイスティング・ノート (テタンジェHPより)】

輝く液体は薄いイエローとシルバーのニュアンスをもち、特別なシャルドネを使用して造られたことが感じられる。泡は細かく、継続的に繊細にクリーミーな円を描き続ける。ワインはきめ細かく、フレッシュな香りがする。特徴的なミネラルのアロマの後から、グリーンと花のニュアンスが、エルダーフラワーの華やかな香りとシナモンのスパイシーなトーンと共に香りたつ。

口に含むと、まずクリーンで活き活きとした味わいがシトラスとともに広がる。そして、時間と共により豊かに丸く、シルキーなフレーヴァーへと変化していく。

プレリュードは洗練された複雑な味わいが素晴らしく、フレッシュさとアロマティックな印象がぬきんでて素晴らしい。







お探しの誕生年をクリックしてください
ワインを探す 1918年 1919年 1920年
1921年 1922年 1923年 1924年 1925年
1926年 1927年 1928年 1929年 1930年
1931年 1932年 1933年 1934年 1935年
1936年 1937年 1938年 1939年 1940年
1941年 1942年 1943年 1944年 1945年
1946年 1947年 1948年 1949年 1950年
1951年 1952年 1953年 1954年 1955年
1956年 1957年 1958年 1959年 1960年
1961年 1962年 1963年 1964年 1965年
1966年 1967年 1968年 1969年 1970年
1971年 1972年 1973年 1974年 1975年
1976年 1977年 1978年 1979年 1980年
1981年 1982年 1983年 1984年 1985年
1986年 1987年 1988年 1989年 1990年
1991年 1992年 1993年 1994年 1995年
1996年 1997年 1998年 1999年 2000年
2001年 2002年 2003年 2004年 2005年
2006年 2007年 2008年 2009年 2010年

カテゴリー: 1 パーマリンク