ワイン・ショップ デリバリーワイン ラ・バディアンヌ レ・ブイソン LA BADIANE LES BOUISSONS ホーム


デリバリー・ワイン
デリバリーワインは送料が安い!  スマホにも完全対応!
2万円以上で送料無料! 15000円以上は代引手数料も無料!
デイリーワイン専用のカートです
 
デリバリーワイン
ヴィンテージワイン
東京ワインフェスティバル
ワインセラー
会社概要     ご注文方法     営業日・お届け日     配達・送料     お支払


ワイン

ワイン検索
キーワード検索
条件検索

生産国

ワインタイプ

価格帯


おすすめ商品検索

商品番号検索

インフォメーション

注文について
ご注文方法
営業日・お届け日
いつ届くの?
配達・送料
お支払
カードセキュリティー対策
返品・交換について
未成年への販売


ギフト用ボックス

ワイン点数評価
デリバリーワイン
会社概要
PR・雑誌・新聞への掲載
スタッフ募集・採用情報

過去に紹介した商品

その他以前の商品

お客様の声

最新ワイン情報


facebook

youtube


お問い合わせ

TEL: 03-5913-8046


※当サイトでは未成年への酒類の販売は行っておりません

メルマガ登録ページへ
お勧めワインのご案内




過去のメールマガジン

2011年以前のメルマガ

 

X JAPAN
YOSHIKIのワイン

お値段以上!
打倒オーパスワン
は伊達じゃない!


X JAPAN YOSHIKIのワイン
Y by YOSHIKI
ワイ・バイ・ヨシキ


絶対おすすめ
美味しいボルドー!

とにかく美味しい!
09登場!果実味、
ボリュームアップ!


2,980円(税抜)+消費税
ル・グラン・ヴェルデュ
シャトー・ル・グラン・
ヴェルデュ

使い勝手N01
最高級ワインセラー

デリバリーワイン
いちおしワインセラー!


ユーロカーブのワインセラー
ユーロカーブの
ワインセラー


オーパスワンより美味!?

オーパスワン元醸造責任者が最高の葡萄で生産
35,000円(税抜)+消費税
新ヴィンテージ登場!

ポートフォリオ ワイン
ポートフォリオ2010

お洒落で美味しい♪


お花見でも 大人気!
売れ続けている
ヒット商品!
ハンドバッグ型ワイン
ハンドバッグ型ワイン
ヴェルニサージュ

 

価格別ワイン検索

赤ワイン
〜1,500円
〜2,000円
〜4,000円
〜6,000円
〜10,000円
10,000円〜

白ワイン
〜1,500円
〜2,000円
〜4,000円
〜6,000円
〜10,000円
10,000円〜


〜1,500円
〜2,000円
〜4,000円
〜6,000円
〜10,000円
10,000円〜


地域別ワイン検索
フランス
ボルドー地方
ブルゴーニュ地方赤
ブルゴーニュ地方白
ローヌ地方
その他フランス赤
その他フランス白
シャンパーニュ

その他泡
オーストラリア・
ニュージーランド

イタリア
アメリカ
その他旧世界
その他新世界

★贈り物に最適なワイン

甘口/食前・食後酒
セット商品/グラス/食品


ギフトに生れ年のワイン


ヴィンテージワイン


1953年 ワイン
1954年 ワイン
1955年 ワイン
1956年 ワイン
1957年 ワイン
1958年 ワイン
1959年 ワイン
1960年 ワイン
1961年 ワイン
1962年 ワイン
1963年 ワイン
1964年 ワイン
1965年 ワイン
1966年 ワイン
1967年 ワイン
1968年 ワイン
1969年 ワイン
1970年 ワイン
1971年 ワイン
1972年 ワイン
1973年 ワイン
1974年 ワイン
1975年 ワイン
1976年 ワイン
1977年 ワイン
1978年 ワイン
1979年 ワイン
1980年 ワイン
1981年 ワイン
1982年 ワイン
1983年 ワイン
1984年 ワイン
1985年 ワイン
1986年 ワイン
1987年 ワイン
1988年 ワイン
1989年 ワイン
1990年 ワイン
1991年 ワイン
1992年 ワイン
1993年 ワイン
1994年 ワイン
1995年 ワイン
1996年 ワイン
1997年 ワイン
1998年 ワイン
1999年 ワイン
2000年 ワイン
2001年 ワイン
2002年 ワイン
2003年 ワイン
2004年 ワイン

還暦ワイン


第1級5大シャトー

シャトー・マルゴー
シャトー・ラフィット
シャトー・ムートン
シャトー・ラトゥール
シャトー・オーブリオン


その他の有名ワイン

ロマネ・コンティ
ラ・ターシュ
リシュブール
ロマネ・サン・ヴィヴァン
モンラッシェ
エシェゾー
グラン・エシェゾー

カロンセギュール
ロマネコンティ
オーパスワン

 

ギフトに生れ年のワイン
  トップページ   > ラ・バディアンヌ レ・ブイソン
残りわずか!いのししワイン!

干支「いのしし」がラベルに!!

今年の干支「いのしし」がラベルに描かれた南仏ワイン。

輸入元の小川さんにご案内をいただきたときにはラベルはいいけど・・・・と半信半疑でしたが、一口飲んで自分で買いたいと思いました。2007年らしさとワインの美味しさを堪能できる今年こそ飲むべきワインだ!と。
ワイン評価誌で「ベスト・ワイン」を獲得する今ノリにノッテる若手醸造家が造る赤ワインは南仏らしい果実味と繊細さを併せ持つ素直に美味しいワインです。

お客様をお招きしたときの食卓に、お呼ばれの手土産に、「いのししワインなの!」の一言でお友達にも喜んでいただき、個人的にも重宝しておりますが残りわずかとなってしまいました・・・ご興味を持っていただいた方は是非お早めに!

なぜ「イノシシ」?

キュベ名の「レ・ブイソン」は畑の持ち主クリストフ&ミッシェル・ビュイッソンの苗字にちなんでいますが、『ブイソン』は直訳すると『やぶ・茂み』。このいったいに頻繁に出没するイノシシは狩りの絶好の対象となり、やぶは格好の逃げ場となります。そこを出れば撃ち殺されることを知っているイノシシとやぶの中にいるイノシシを撃つことを禁じられている猟師は撃つか撃たれるかという駆け引きを行っています。

ワイン造りはそんなに自然との駆け引きがあることも示唆する、ということからワイン名に『ブイソン』と付け、ラベルに『いのしし』を使っています。

   

ワイン専門誌でも注目の若き生産者

ジョン・リュック・ポワンソ氏は2001年のバディアン設立後すぐに注目を集め、フランスワイン誌『レヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス』において『若きヴィニュロン、ベストワイン、明日のスター』として大々的に紹介されました。

彼はプロヴァンスワインのポテンシャルを信じ、プロヴァンスのアペラシオンを騒がせる存在となるばかりか、今ではブルゴーニュの造り手たちの間でも話題となっています。また2003年ではすでにイギリスのワイン雑誌、デキャンタのオススメワインに選ばれるなど海外でも高い評価を得ています。



お届けは2004ヴィンテージとなります

ラ・バディアンヌ レ・ブイソン 2004
La Badiane Les Bouissons 2004

販売価格 2580円(税込2709円)

ご購入画面へ
クリックされても自動的に発注されてしまうことはありません。

産地 AOC Cote de Provence

品種 ムールヴェードル60%、シラー40%

   コート・ド・プロヴァンス南西部、地中海の影響を大きく受ける気候。丘状になっている畑。

土壌 粘土と砂から構成される粘土土壌

醸造 台形型の木製タンクにてアルコール発酵。手によるピジャージュ。醸しはムールヴェードル 4〜5週間、シラー 3週間。2品種をブレンドし5〜7年樽に移す。樽内マロラクティック発酵。15ヶ月熟成


生産本数 3500本

ポワンソが神経を使うブドウの選別、その良さからくるきれいな果実感。甘みを帯びたスパイシーな果実感が口いっぱいに広がり、細かく緻密なタンニンで滑らか。溌剌とした中に全体的に丸みを帯びた印象で、このワインは価格以上のポテンシャルを十分備えている。

デリバリーワイン・スタッフのテイスティングコメント
花の香りの中に、土っぽさ、肉っぽさがありつつ、グラスを回すとさらに変化してチェリー、カフェ・オレなど面白いほど表情豊かなワインです。味わいは南仏特有の甘ったるさはなくドライで上品です。翌熟したタンニンのまろやかさが際立ちます!これは人の集まる席にもふさわしいワイン!

造り手ポワソン氏はブルゴーニュで修行を積んで、プロヴァンスに戻ってきたとのこと。だから、南仏品種を使いながらも、洗練されたワインを完成させているのですね。



このワインは昨年日本に初上陸したワインで、年間僅か3500本しか生産されないこだわりのワインです。造り手はジャン・リュック・ポワンソ氏。

曾おじいちゃん、おじいちゃんの代までブルゴーニュで一連のグランクリュワインを扱うネゴシアンをしていたという家系に育ったジョン・リュック・ポワンソ氏。彼は数年にわたる金融界での経験を経て投資だけをするつもりでしたが、『ワイン醸造のことをかじっていくうちに、いつしかのめりこんでいる自分を発見した』といい、ワイン造りに身を投じることになります。

各アペラシオンのドメーヌをほぼ全てを廻り、彼の厳しい要望に答えられる生産者を探し、そのパートナーより自分の目で確認した出来のよいブドウだけを購入しています。(彼はブルゴーニュのブドウ買い付けにかけては名高いジョン・ルイ・ギュフェンスに指導を受けたネゴシアン兼醸造家のエリック・テクシエに出会い能力を開花させています)

現在ではカシスやパレット、バンドールなど各アペラシオンでその違いをうまく表現しており、南仏の造り手でもかなりの注目を集める生産者となっております。


今年2月にフランスに行ったときに撮った写真です。
自分の畑があるところを指差しているジャン・リュック・ポワンソ氏です。
なかなかの男前です。

●場所

●木製タンク

ジョン・リュック・ポワンソは昔は伝統的に使われていた木製上部開放型タンクを使用しております。台形形をしたこの木製タンクはボルドーではオーブリオン以外の5大シャトーそしてブルゴーニュではDRCをはじめ伝統的に使われています。(彼がこのタンクを使用するのはブルゴーニュでネゴシアンをしていた家系に生まれたからです。)


DRCでも使われる上部開放型木製タンク

木製タンクの特徴は、アルコール発酵という熱を伴う化学変化が『木』に接触する
ことで温度上昇を抑える効果と樽成分がよりワインになじむという効果
があります。

驚くべきことにジョン・リュック・ポワンソでは、この木製タンクをブドウごとの収穫の時期の差を利用し各アペラシオンを移動し使用しています。

●評価

≪レヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス誌≫
『若きヴィニュロン、ベストワイン、明日のスター』

ジョン・リュック・ポワンソはフランスワイン誌『レヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス』において
『若きヴィニュロン、ベストワイン、明日のスター』として大々的に紹介されました。彼
はプロヴァンスワインのポテンシャルを信じ、プロヴァンスのアペラシオンを騒がせる存在となるばかりか、今ではブルゴーニュの造り手たちの間でも話題となっています。

〜レビュ・デュ・ヴァン・ド・フランス誌記事〜

『バディアンヌ』(ネゴシアンとしての名)を2000年に設立することで、ジョン・リュック・ポワンソは60年代後半から途絶えていたファミリー・ネゴシアンを再開することとなる。しかしながら、状況は当時とはまったく異なっている。醸造するのはブルゴーニュではなくプロヴァンスのブドウであり、(40年前にはネゴシアンの仕事内容は)平凡なルーティーンワークだったのに対して、ジョン・リュックの大志を反映したものとなっている。ことの始まりは1995年、ブルゴーニュの白ブドウ買いにかけては名高いジョン・ルイ・ギュフェンスに指導を受けたローヌのネゴシアン兼醸造家エリック・テクシエに出会ったことにある。金融経済界を捨て、我らがジョン・リュックは醸造学校で習う机上の理論をおさえた上で、をそれぞれのアペラシオン現地で醸造をし、SO.2の使用は最低限に抑え、自然酵母を使う。ブドウ本来の味を生かすため樽は3〜5年樽を使用する。2003年、ジョン・リュック・ポワンソのカシスは、パレット、そしてバンドールに早くも、テロワールとの同化を感じさせる。

≪デキャンタ誌≫
デキャンタ・ワールド・ワイン・アワード2005

バディアン2003 オススメワインに選出!

text by (有)オーレ・ジャパン 小川

X-Japan Yoshikiワイ・バイ・ヨシキ カロンセギュール ポートフォリオ シャンパン サロン エマニュエル・ルジェ モンジャール・ミュニュレ ヴァンガード
ワイン木箱  還暦ワイン ジョルジュ・ルーミエ ユーロカーブ

Copyright (C) 2018 Delivery-Wine Corporation. All Rights Reserved.
お酒は20歳以上 | デリバリーワイン | 会社概要 | | 求人スタッフ募集 | メルマガ登録