大人気ハートのラベルのセカンド!マルキ・ド・カロン・セギュール、当たり年2015年が限定入荷!

大人気!ハートのラベルでさらに人気のカロン・セギュールのセカンド!大当たり2015年が本数限定入荷!

 

ル・マルキ・ド・カロン・セギュール 2015

 

 

(赤)ル・マルキ・ド・カロン・セギュール 2015
4,680円(税抜)+消費税
Le Marquis de Calon Segur 2015
【フランス/サン・テステフ】

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

フランスワインの大当たり年 2015年ヴィンテージのカロン・セギュールのセカンドワイン が本数限定入荷しました!

しかも、お値段は据え置き!!これはお買得だと思います!

ハートのラベルで大人気のカロン・セギュール、セカンド!大当たり年 2015年ヴィンテージが本数限定入荷!!

ハートのラベルで大人気の シャトー・カロン・セギュール のセカンドワイン ル・マルキ・ド・カロン・セギュール の最新ヴィンテージ2015年が本数限定で入荷しました。

ファースト・ラベルの カロン・セギュールは、メドック・サンテステフの 格付け第3級であり、まだ飲み頃になるまでには数年~十数年を要しますが、今回ご紹介するセカンドラベルは、メルロの比率を高く醸造されているため、今すぐ飲んでも、美味しい仕上がりになているのが特徴です。

特に2015年ビンテージは通常よりもメルロの比率を高くして醸造されているので、滑らかな舌触りと、力強さのなかにも果実の甘さ、柔らかさが表現されたヴィンテージとなっています。

ファーストワインと同じ、大きなハートがデザインされたエチケットも印象的!贈り物にも喜ばれること間違いなし!お求めのがしございませんように!

ル・マルキ・ド・カロン・セギュール 2015

大人気カロン・セギュールのセカンドワインが、ハートのラベルになりました!!

ハートのラベルで大人気のボルドーワイン カロン・セギュール のセカンドワインに「マルキ・ド・カロン」というワインがあります。このワイン2013年からラベルのデザインが一新。

なんと、ハートのラベルになりました!!

ラベルデザインの特徴から、結婚式やお誕生日、バレンタインデーやクリスマスといった大切な日のプレゼントに使われることの多かったカロン・セギュールですが、セカンドワインだったら、半分以下ののお値段で、大切な方への気持ちをこのセカンドワインでも伝えることが出来ちゃいます!

※2013年ヴィンテージまで使用されていた旧ラベル

マルキ・ド・カロン 旧ラベル

そして、名前もこれまでの「マルキ・ド・カロン」から「ル・マルキ・ド・カロン・セギュール」へと変わり、カロン・セギュールの弟分であることが分りやすくなりました!

味わい抜群!飲む人をひきつける優雅なボルドー

ラベルの話が先行しがちなカロン・セギュールですが、実は格付けボルドーワインの中でも、常に高い評価を獲得している実力派シャトーの一つです。

長期熟成させることで花開く、クラシックなボルドースタイルを貫いてきたカロン・セギュール。1990年代頃からオーナーの意志で一層のクオリティ向上がなされ、パーカーポイントでも90点以上という高得点を軒並み与えられています。

さらに2006年にはシャトー・マルゴーで醸造責任者を務めていたヴィンセント・ミレを新たに醸造責任者として迎え入れたことが大きな話題となっていました。

ラフィット、ラトゥールよりも「カロン・セギュールが好きだ!」

このシャトーを築いた18世紀のセギュール侯爵はカロン・セギュールの他にも、ボルドーの格付け1級シャトーである シャトー・ラフィットやシャトー・ラトゥールという超一流シャトーをいくつも所有するボルドーワインにおける実力者の一人でした。

そんな彼が「我ラフィットやラトゥールを造りしが、我が心カロンにあり」と言ったというエピソードはとても有名です。

セギュール伯爵は1級格付けをもらうこととなるラフィットでもラトゥールでもなく、カロン・セギュールの味わいを何よりも愛しており、その気持ちをカロン・セギュールのラベルにデザインされているハートであらわしているのです。

ファーストと同じハートのラベル!

人気シャトーでありながら、より良いワインを生み出すことに努力を重ねるカロン・セギュールですが、2013年の新ヴィンテージでは、セカンドワイン マルキ・ド・カロンで大改革を行いました。

まず、見た目にもわかりやすいラベルデザインの変更。カロン・セギュールといえばハートのラベルが特徴的ですが、とうとうセカンドワインにもこのデザインが採用されました!

名前も「マルキ・ド・カロン」から「ル・マルキ・ド・カロン・セギュール」へと変更し、誰がみてもカロン・セギュールのセカンドワインであることが一目瞭然となりました。

カロン・セギュールそのものはボルドーの格付けシャトーであり、かつ評価も人気も高いワインなので、10000~20000円はする高価なワインの一つとなっています。それに対し、セカンドのマルキ・ド・カロンはカロン・セギュールの優雅でエレガントなスタイルを継承しつつも、お値段は半額以下とかなりお手頃!

ちょっとした贈り物にも使いやすく、気持ちを伝えることもでき、さらに魅力的なワインへと進化を遂げているのです!

☆ご購入はこちらから☆

 

カテゴリー: 1 | コメントする

これ美味しい!完成度の高い掘り出し物!コスパ最高の赤ワイン♪

これ美味しい!コスパ最高!猛烈にワインを愛する生産者が造る、とっておきのデイリー赤!

 

1,100円(税抜)
+消費税

コントワール・デ・ザローム メルロ

 

(赤)コントワール・デ・ザローム
メルロ
1,100円(税抜)+消費税

Comptoir des Aromes
Merlot

【フランス 赤】

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

フランスの美味しい赤ワイン見つけました!

その名は コントワール・デ・ザローム メルロ。

クレーム・ド・カシスの柔らかな甘みを含んだ香りに、ほんのり野生的な香りが見え隠れするチャーミングなニュアンス。

口に含んでみると、メルロらしい丸みのある果実と角のとれたタンニンがバランスよく広がります。

素直な果実味が伸びやかに表現され、ストレートに美味しい!完成度の高いワインです。満足度大!!

しかも、このクリーンな造り、完成度の高い味わいながら、お値段はたったの1100円(税抜)。これは間違いなくお買得。掘り出し物のワインです。

軽く倍のお値段を連想させる美味しさ!完成度高い、掘り出し物!!

グラスに注ぐと、芯に黒味が入った濃い赤紫の色合いの赤ワイン。 スワリングした後に流れる足は長く、粘度の高さ濃厚さを感じさせます。

立ち上る香りは、クレームドカシスの柔らさと甘みのある香りで、優しくふくらみをもって広がります。グラスを回すと、ほんのりなめし皮のような動物的なニュアンスも見え隠れ。 果実主体のストレートでチャーミングなワインの魅力が発揮されていて、香りを嗅いでいて心地よさがあるのです。

口に含んでみると、メルローらしい丸みのある果実と、角のとれたまろやかなタンニンがピタッと調和してバランスよく広がります。

素直な果実味が伸びやかに広がり、ストレートに 美味しい! 完熟した果実の甘みが、程よい酸味とまろやなかタンニンに裏打ちされて綺麗な味わいに仕上がっています。

値段を知らずに出されたら、軽く倍のお値段を連想してしまう完成度の高さ! とってもコスパに優れた掘り出し物の赤ワインです!!

高評価ワインを連発する獲得する醸造家!

コントワール・デ・ザローム は、大手ワインメーカーで醸造家として活躍する ファビアン・グロス氏が立ち上げたドメーヌです。 南フランス・ラングドックルーションに60ヘクタールに畑を所有し、さまざまなタイプのワインを生み出しています。

コントワール・デ・ザローム のラングドックルーションの畑

彼は世界中に資格取得者がたった9000人しかいない、 『WSETのディプロマ』 の資格をもつワインに精通した人物であり、更なる上級資格 マスターオブワイン を目指し日々勉強を欠かさない、とっても研究熱心な人物!

そんな彼が造るワインは、自身が所有するラングドックルーションの畑の葡萄を中心に最新のテクノロジーを使って醸造され、フランスのワイン評価誌 『ギドアシェット』 や、イギリスのワイン評価誌 『デキャンタ』 といった雑誌媒体や、インターナショナル・ワイン・アンド・スピリットといったコンクールで高い評価を獲得しています。

研究熱心! ワインを愛し、勉強を続ける醸造家 ファビアン・グロス

ファビアン・グロス氏はアルザス出身の醸造家です。 彼の母方の祖父は小さいながらもワイン農家を営んでおり、高校、大学時代を祖父母のもとですごした彼は、ワイン畑とテロワールに対する深い情熱に感化されていきます。

醸造学を大学で学んだ後、ヘネシーグループでの研修期間を過ごし、若干25歳でフランス国内最年少のワインバイヤーとして活躍、国際市場に売り出すワインのブランド展開を行いました。

醸造家 ファビアン・グロス。 WSET ディプロマ保有。

彼の凄いところは、忙しい日々の仕事をこなしながらもワインの勉強を突きつめて行こうとするその姿勢!

ワインの資格試験の中でも別格扱いとなっている 『WSET』 の資格取得にもチャレンジし見事ディプロマを獲得! これ、本当に大変な資格で、ディプロマ保持者は全世界にわずか9000人ほどしかいません。生半可な勉強ではとても取ることができない凄い資格なんです。

現在はさらにその上級資格 マスたー・オブ・ワイン を目指している、というのですから、そのワイン愛がどれだけ深いものなのかヒシヒシと伝わってきます。

カテゴリー: 1 | コメントする

めちゃめちゃ美味しい!超当たり年2015年を実感するブルゴーニュ・ピノ!!

2015年は当たり年といわれてますが、このワインを飲んで実感しました!めちゃめちゃ美味しいです!こんな香り豊かで果実味がのってるACブル、滅多にお目にかかれません!絶対に飲むべきワイン!

希望小売価格3,400円

特価!!2,780円(税抜)
+消費税

ダヴィド・デュヴァン ブルゴーニュ 2015

 

 

(赤)ダヴィド・デュヴァン
ブルゴーニュ・ルージュ 2015
希望小売価格3,400円

特価!!2,780円(税抜)
+消費税

David Duvand
Bourgogne Rouge 2015

【フランス/ブルゴーニュ 赤】

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

すっごく美味しい、2015年のブルゴーニュ・ルージュが入荷しました!

2015年のブルゴーニュは本当に美味しいです!偉大なるヴィンテージを実します!

近年のフランスワインの当たり年といえば2009年。それ以降厳しい年が続いていましたが、2015年ヴィンテージは2009年並み、あるいはそれ以上の超あたり年と言われています。

私自身はこれまで飲む機会がなく評論家のコメントなどを読みながら、どれだけ凄いんだろう、、、と思っていたのですが、今回ご紹介する 三ツ星生産者 ダヴィド・デュヴァン の ブルゴーニュ・ルージュ 2015 を飲んで、その素晴らしさを実感しました! めちゃめちゃ美味しいです。

本当に美味しくて、久しぶりにテイスティング用にグラスに注いだワインを全て飲み干してしまったほど、香りの華やかさ、味わいの滑らかさともに申し分のないブルゴーニュワインです。

一緒にテイスティングしていた輸入元の方に 「すごく美味しいですね!!」 と感想をお伝えしたところ、「そうですよね。このヴィンテージのブルゴーニュ・ルージュ、凄い人気なんですよ!」 とのこと。 輸入元でも引き合いが多くて営業担当の方々でも取り合いになり、あっという間に完売してしまったそうです。

これはケース買いしても大満足いただけるワインだと思います!
大当たりと言われる2015年の醍醐味を是非ともお楽しみくださいませ!

ダヴィド・デュヴァン の他にも、当たり年2015年の
ブルゴーニュあります!
こちらも本数限定です。お見逃しなく!!

2015年のブルゴーニュ!
ご購入はこちらから!

めちゃめちゃいい香り!すっごく美味しい!!

グラスに注いだワインは、透明感がありながらはつらつとした赤みを帯びた色合いです。

香りを嗅ぐと、、、めちゃめちゃいい香り!

ベリー、イチゴの砂糖漬けの甘い香りに、薔薇の花の芳香、そして、ネクタリンのニュアンスも。 グラスを回すと、シナモンやクローブの甘みとこくのあるスパイスが花開きます。

ACブルゴーニュとは思えない香りの強さ、丸みがいっぱいに広がります。

大いなる期待とともに一口含んでみると、味わいも香りのイメージそのまま! 熟した果実の温かみが心地よく広がります。

舌全体に綺麗に熟した果実の甘みが広がりながら、ピノ・ノワールならではの繊細な酸もほんのりと感じられ、すんなりと口から喉にワインが流れ落ちます。そして、また飲みたい、と自然とグラスに手が進んでしまいます。

スーッと喉に落ちていくのであっさりしているワインなのかと思いきや、アフターにはしっかりとした旨みと香りが残ります。

ブルゴーニュらしい艶やかさ、エレガントさも兼ね備えている、完成度の高い味わいは大満足。とても良いワインです。

ダヴィド・デュヴァン ブルゴーニュ 2015

ACブルゴーニュとは思えない満足感!さすが三ツ星生産者!

ダヴィド・デュヴァンのワインといえば、かつて コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ 2012 をご紹介したことがありました。 その美味しさに感動してご紹介したのですが、その後、難しいヴィンテージが続いたこともあり、美味しいけれど感動するレベルではなかったため、数年ご紹介しないまま過ぎていました。

しかし、今回の2015年ヴィンテージは違います!目が覚めるような美味しさでなのです。 ブルゴーニュ・ルージュといえばラインナップとしては、最も一般的なクラスとなりますが、ブラインドで飲んだら村名ワインであってもおかしくないようなしっかりとした味わいを持っているのです。

グラスから立ち上がる香りは力強いし、口に含めば充実した果実味が広がります。しっかりとした酒質が存在しているのです。

ダヴィド・デュヴァンという三ツ星生産者の腕前に、2015年というビンテージの素晴らしさが合わさると、こうも美味しくなるものか!と感動を覚えました。

多くの三ツ星レストランに愛される、三ツ星生産者ダヴィト・デュヴァン!

71年生まれのダヴィド・デュヴァンは学校を卒業後、父親が1970年から始めたドメーヌでワイン造りにたずさわるようになると、その後アミオ・セルヴェルや、ドメーヌ・ラルロで修行を積みました。その間に、アンリ・ジャイエの親類ジャイエ・ジルとも出会い親交を持つようになり、実力のある生産者と交流を持ちながら、自らのワイン哲学を確立させていきます。

そして、2015年にはフランスの有名なワイン評価誌 「ル・メイユール・ヴァン・ド・フランス2015」 で三ツ星生産者としての評価を獲得しました。 彼のワインはフランス国内での評価が非常に高いのですが、その実力は20以上の三ツ星レストランにオンリストされていることからも伺われます。

ダヴィド・デュヴァン氏

「リアルワインガイド」 テイスティングコメント抜粋

■ダヴィド・デュヴァン ブルゴーニュ・ルージュ 2015

ふんわりとした香りはナチュラル香だけでなく、このワイン自体のキャラからも。
それにしてもなんという優しい香りか。しかも中身がバッチリありあそうで。
口に含むと例年通りの優しい液体で、薄めで、そこに味が信じられないレベルで乗っている。
甘く、酸もあり、文句なしに美味しい。
きわめて秀逸なACブル。

<テクニカルノート>

小石を含むシルト土壌。
Morey Saint Denis と Chambolle Musignyの小さな6つの区画から収穫した葡萄を使用。葡萄の段階で混ぜる。1ha。
樹齢40-60年VV。
樽発酵(30%新樽、70% 1-3年樽)、14ヶ月樽熟成。

カテゴリー: 1 | コメントする

限定入荷!ラ・ターシュの隣!というよりはほぼ一部!プレミアのつく稀少ワイン!!

限定入荷!

DRCがどうしても欲しがった畑!”偉大な特級畑に囲まれた超一等地。海外ではプレミアがつく大人気!

ラ・ターシュの隣!
周りの畑は数十万円の
ワインばかり!

 

ドメーヌ・マシャール・ド・グラモン ヴォーヌ プルミエ・クリュ レ・ゴーディショ 2016

 

(赤)マシャール・ド・グラモン
ヴォーヌ・ロマネ 1er Cru
レ・ゴーディショ2016
16,200円(税抜)+消費税

Macharard de Gramont
Vosne Romanee 1er Cru
Les Gaudichots 2016

【フランス/ブルゴーニュ
ヴォヌ・ロマネ 赤】

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

毎回、ご紹介とともに即完売していた超人気のプレミアムブルゴーニュの最新ヴィンテージが本数限定で入荷しました!!

ラ・ターシュの片鱗を数十分の一で楽しめる、超人気プレミアムワイン!!

ブルゴーニュワインの最高峰ロマネ・コンティを所有するドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)社。 このDRC社がヴォーヌ・ロマネ村に所有するもうひとつの大人気モノポール特級畑、ラ・ターシュ。 時にロマネ・コンティを凌ぐ出来となることもあるとされるこのラ・ターシュは20万円を下回ることは滅多に無いワイン。なかなか飲む機会はないですよね・・・。

そんなラ・ターシュの片鱗を味わえる特別なワイン、ヴォーヌ・ロマネ プルミエ・クリュ レ・ゴーディショが本数限定で入荷しました!

畑がラターシュの隣、ほぼその一部といって良い区画に位置し、世界中のブルゴーニュワイン愛好家のなかでは 『出会えたら必ず飲むべき』 とされる1本。 海外ではプレミアがつき日本円にして1本25,000円を超える値がついているんです!

日本入荷はごく僅か!世界中で大人気!本当に貴重なワインなのです!!

このゴーディショは日本のみならず、世界的に大人気のため、毎年輸入本数がとても少ないワインです。

ラ・ターシュの隣、ラ・ターシュが欲しがった畑のワイン、しかも、そんなワインがラ・ターシュの10分の1で買えてしまう!

世界中の人が飲んでみたくなるのも納得です。

DRCがどうしても欲しがった超優良区画!!
生産本数極少量の稀少な1本!
見つけたら必ず飲むべき1本!!

このドメーヌ・マルシャン・ド・グラモンが所有するレ・ゴーディショは特級畑ラ・ターシュの畑に隣接する約1ヘクタール弱の小さな小さな一級畑の区画。

元々はDRC社が単独所有(モノポール)する特級畑ラ・ターシュは今よりもっと小さな畑で、隣接するこのレ・ゴーディショはもっと広い区画でした。 どうしてもこの区画が欲しかったDRC社は1932年に裁判を起こします。 ディジョンの裁判所はレ・ゴーディショの区画の一部4.5ヘクタール分をラ・ターシュに組み入れることを認める判決を出し、現在のラ・ターシュの区画となりました。

ラ・ターシュとラ・グラン・リューにはさまれたゴーディショの畑

ラターシュに組み込まれなかったレ・ゴーディショの畑は3つに飛び地となり、ラ・ターシュを囲むように点在します。

本日ご紹介のドメーヌ・マルシャン・ド・グラモンが所有する区画はラ・ターシュと、こちらも特級畑ラ・グランリュ・ドリュに挟まれた場所に位置する超優良立地の1級畑です!!

この区画はブルゴーニュワイン愛好家には有名で『出会えたら必ず飲むべき』とまで言われているそうです。

『ブルゴーニュで最も信頼に値する』と称され 高評価・名門ドメーヌ!

生産者のドメーヌ・マルシャン・ド・グラモンはニュイ・サン・ジョルジュ村に近いプレモー・プリセィに位置しブルゴーニュ各地に優良畑を所有するドメーヌです。

もともとはネゴシアンを起源とするこのドメーヌは、伝統的な醸造方法と最新の技術を上手に融合させ、非常に評価の高いワインを造り出さす生産者の1人として定評があります。

ロバート・パーカー氏からも『ブルゴーニュで最も信頼に値する造り手の一人』と称されるなど、世界中の評論家や、専門誌から絶大な評価を受けるドメーヌのひとつです。

「ブルゴーニュで最も信頼に値する造り手の一人」 ドメーヌ・マシャール・グラモン

カテゴリー: 1 | コメントする

今飲んで最高に美味しい!平均樹齢90年以上!ヨハネ・パウロ2世の名を冠した畑!偉大なる2015!

【24本限定】 
今飲んで最高に美味しいです!

ワイン好きなら絶対にチェックするべき2015年ヴィンテージ!平均樹齢90年超えの凝縮感!偉大なる2015年産ブルゴーニュ。ヨハネ・パウロ2世の名前を冠した最高の畑!

ドメーヌ・クリストフ・ブリチェック モレサンドニ プルミエ・クリュ キュヴェ・デュ・パープ ジャン・ポール2世

(赤)ドメーヌ・クリストフ・ブリチェック
モレ・サン・ドニ プルミエ・クリュ
キュヴェ・デュ・パープ
ジャン・ポール2世 2015
9,180円(税抜)+消費税

Domaine Christophe Bryczek
Morey Saint Denis 1erCru

【フランス/ブルゴーニュ
/モレ・サン・ドニ 1er 】

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

ワイン好きなら絶対にチェックするべき 2015年ヴィンテージ!!

2015年ヴィンテージのプレミアムなワインが最近市場に出回ってきましたが、この2015年、ワイン好きなら必ずチェックするべき偉大な年と言われています。

2010年以来、ブルゴーニュでも難しいヴィンテージが続いてきましたが、2015年は、猛暑とも言うべき気温の高い夏のおかげで、春先まで心配されていた冷涼な気候から一変。さらに、雨量の少なさから水分不足が懸念されていましたが、これもちょうどよいタイミングに程よい雨が降り、葡萄の生長を促しました。

結果的に、赤ワインは豊かな糖度のある、濃縮して色の濃い、素晴らしいアロマを持ったヴィンテージになりました。

この素晴らしい出来栄えは、ブルゴーニュにとどまらず、ボルドーでも大当たり年といわれており、2015年を見たらとりあえず買い!! 是非2015年というヴィテージ、お見知りおきを!

平均樹齢90年超えの凝縮感!偉大なる2015年産ブルゴーニュ!

今回、ご紹介する 2015年のブルゴーニュは、平均樹齢90年以上のモレ・サンドニの1級畑から造られた赤ワインで、「 これは凄い!凝縮感のある果実味にびっくりしました 」 と、輸入元からご紹介いただいたワインです!

クリストフ・ブリチェック モレ・サン・ドニ 1er cru キュヴェ・デュ・パプ シャンボール 2世 の畑

前ローマ法王 ヨハネ・パウロ2世の お顔がラベルに印刷された、この生産者最高のキュヴェです。

とにかく美味しい!と輸入元一押しの2015年特別ワイン!

24本限定、早い者勝ちです!!

ドメーヌ・クリストフ・ブリチェック モレ・サン・ドニ 1級 キュヴェ・デュ・パプ ジャン・ポール 2世 2015  

「今飲んで最高に美味しいです」
「赤い果実がぎゅっと凝縮!これは凄い!!」

今回の入荷はわずか24本のみなので、残念ながら私たちは試飲することができません。でもどんなお味なのか気になるので、輸入元担当者の方にお話を伺いいました。

「今飲んで最高に美味しいです!」

「 クリストフ・ブリチェックのワインは、土っぽさというよりも、赤い果実味が強いのが特徴的なのですが、この2015年はとにかく果実味がドーンッとくるんですよ。 力強いんですけど、アルコールや酸の強すぎる感じがないので、今飲んでも美味しいし、果実味だけのダラッとした感じはなてバランスがいいです。 一口飲んで、これは凄い!と思いました 」

とのことでした。 また、お孫さんが2015年生まれということで、このワインを1ケース、20年後の為に買いたいと思いました、とも。 今飲んでも美味しいけれど、20年後も魅力を保っていること間違いない、とおっしゃっていました!

ほぼ一人でワインを造る、頑固な生産者。造るワインが美味しいから許せます。

ドメーヌ・クリストフ・ブリチェックは、1953年にポーランド生まれの ジョルジュ・ブリチェックがドメーヌを創設してから3代目にあたる、オーナーであり醸造責任者です。

1938年、単身フランスに渡ったジョルジュはジュヴレ・シャンベルタンのドメーヌなどで働きながら少しずつ葡萄畑を購入し、現在は3ヘクタールの畑を所有しています。 1983年に引退後は、長男のエドゥアールが引き継ぎ、2003年には現当主クリストフがドメーヌの全てを担っています。

生産者 クリストフ・ブリチェック

畑仕事から、醸造にいたるまで、ほぼ全ての工程を一人で担っている クリストフは職人気質の生産者でかなりの頑固者。 ワインの樽詰めが終わるまでは、送ったメールにも返信してこない(あるいは、する時間がない?)そうで、輸入元としても、付き合いやすい生産者ではないけれど、しっかりとした良いワインを造るので、付き合いは止められないんです(笑)と、輸入元の方はおっしゃっていました。

有機肥料と除草剤不使用。 小箱での手作業の収穫。 18ヶ月の樽熟成期間も、初めの6ヶ月は新樽(女性的で優しいアリエ産と、風味の穏かなニエーヴル産を50%ずつ使用)、7ヶ月目に3年目の樽に移し変え、、、と、とても手をかけています。

このようにして、口の中で果実が爆発するような凝縮感のあるワインが完成します。

クリストフ・ブリチェック

ヨハネ・パウロ2世 の名前を冠した最高の畑

ブリチェック家はポーランドからの移民であり、熱心なカトリック信者の家系です。 ワイン蔵のなかには立派なカトリックの装飾がなされており、家族はバチカンで洗礼を受けています。

前教皇 ヨハネ・パウロ2世 がブリチェック氏と同じポーランド出身という縁もあり、彼が所有している最高の畑 モレ・サン・ドニの1級畑に 「 キュヴェ・デュ・パープ ジャン・ポール2世 」と名づけました。

この畑名は1978年にバチカンからの許可も受けています。

そして、ワインのラベルには 前ローマ教皇 ヨハネ・パウロ2世のお顔が描かれています。

クリストフ・ブリチェック モレ・サン・ドニ 1er cru キュヴェ・デュ・パプ シャンボール 2世 の畑

カテゴリー: 1 | コメントする