凄いワインが入荷!ワインスペクテイターの選ぶ2016年白ワイン1位!

凄いワインが入荷しました。ワインスペクテイターが選ぶ「2016年トップ100ワイン」で第2位獲得!白で1位を獲得したワイン24本のみ早いもの勝ち!

ドメーヌ・セリーヌ シャルドネ エヴェンスタッド・リザーブ 2014

 

 

(白)ドメーヌ・セリーヌ シャルドネ
エヴェンスタッド・リザーブ 2014
8,900円(税抜)+消費税

Domaine Serene Chardonnay
Evenstad Reserve 2014

【アメリカ/オレゴン
/AVAダンディ・ヒルズ  白】

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

凄いワインが24本限定入荷!!

アメリカのワイン評価誌 ワイン・スペクテイター が一年に一度だけ行う人気企画 「 TOP 100 OF 2016 」 で、堂々2位、白ワインとしてはトップを獲得したシャルドネを24本入荷することができました!

そのワインとは、
ドメーヌ・セリーヌ シャルドネ エヴェンスタド・リザーブ 2014 。

ピノ・ノワールのブラインド・テイスティング・イベントで、あのDRCラターシュを下し、3ヴィンテージにわたって見事1位、2位を独占し一躍世界的に有名になった オレゴンの実力派ワイナリー、ドメーヌ・セリーヌが手がけた白ワインです。

ドメーヌ・セリーヌのエヴェンスタッド・シャルドネはこれまでにも何度かテイスティングしてきましたが、どのヴィンテージも骨格がしっかりとある美味しいシャルドネでしたので、95点の高得点を獲得し、18000本のワインの中から2位を獲得してしまったこの2014年ヴィンテージは絶対に美味しいこと間違いありません!

24本のみの入荷ですのでお見逃しございませんように!早いもの勝ちです!

世界中の18000本の第2位!白ワインでは第1位!

ワインスペクテイター誌が1988年から行っている人気企画 トップ100ワイン・オブ・ザ・イヤー 。最新の2016年版で ドメーヌ・セリーヌのシャルドネ エヴェンスタッド・リザーブ 2014 が第2位に選ばれました!

今回第1位に選ばれたのは赤ワインでしたから、このシャルドネは、白ワインとしては世界で1位に選ばれたことになります!

ちなみに、1988年からはじまったワイン・スペクテイターが選ぶトップ100ワインの中で、シャルドネが1位、2位にランクされたのは、たった4回しかありません。この企画はアメリカのワインだけを対象としているわけではなく、世界中のワイン役18000種類(!)をテイスティングした同誌のジャーナリストたちが1年かけて選んだ結果です。

ものすごい快挙なのです!

ワインスペクテイター 2016年トップ100 で2位を獲得!

赤ワイン、白ワインの両方でトップ3以内を獲得したことのある唯一の生産者

ドメーヌ・セリーヌは2013年に、ピノ・ノワール エヴェンスタッド 2010 で、ワイン・スペクテイターが選ぶ世界第一位のピノ・ノワールに選ばれ、さらに総合順位でも第三位となっています。

今回シャルドネが2位になったことで、ひとつの生産者が赤ワイン、白ワインの両方でトップ3以内を獲得してしまう、というこれまでなかった記録までドメーヌ・セリーヌは打ち立ててしまいました!

抜群の高評価を獲得する ドメーヌ・セリーヌ
「オレゴンのシャトー・ラフィットだ」

ドメーヌ・セリーヌは、ワイン・スペクテイーター以外のワイン評価誌、評論家からも賞賛の嵐を受け続けている生産者です。

たとえば、イギリスのデキャンタ誌では、マスターオブワインとマスターソムリエ95人による審査を行い、ドメーヌ・セリーヌの ワイナリーヒル・ピノ・ノワール 2012 が世界一のピノ・ノワールに選ばれました。

ワイン評論家 ジェームス・サックリングは、過去3年間を振り返って選ぶ世界の偉大なるワイナリーの、トップリストのひとつにドメーヌ・セリーヌを挙げ、同じく評論家の アンソニー・ディアス・ブルーはドメーヌ・セリーヌを「オレゴンのシャトー・ラフィット」と表現しています。

ロバート・パーカーは、全米のワイナリーの中でたった2つしか与えていない「OUTSTANDING」の評価のひとつをドメーヌ・セリーヌに与えています。

世界最高のピノを造りたい!DRCを凌駕し、その夢を実現させたワイナリー

オレゴン州はアメリカ北西部に位置する冷涼な気候を持つ地域であり、優れたピノ・ノワールを生み出す産地として名高い産地です。そのオレゴン州にあってトップ中のトップとロバート・パーカーをはじめとした評論家たちから言われているのがこのドメーヌ・セリーヌです。

1989年、グレースとケン夫妻は「世界で最高のピノ・ノワールを造りたい」という情熱を持ってオレゴンにやってきました。

グレース&ケン・セリーヌ夫妻

ファースト・ヴィンテージ1990年のピノ・ノワールは契約購入した葡萄から造ったにもかかわらず、ロバート・パーカーから90点という高得点を獲得します。

その後、1995年には自社畑のピノ・ノワールをブレンドしたワインを初めて生産、さらに1999年にはロバート・パーカーによって、オレゴンのもっとも優れたピノ・ノワールの生産者のひとつとしてドメーヌ・セリーヌを選出しました。

この間にも優れたテロワールを備える畑を着々と購入するとともに、ピノ・ノワールとシャルドネに最適な醸造設備を作るための投資もし続けました。

こうして恵まれた畑、優れた醸造設備から生まれたワインで起こったのがブラインドテイスティングでDRCを抑えて1位、2位独占!という事件です。これを機に、アメリカのみならず、一気に世界の注目を浴びるワイナリーとなりました。

☆ご購入はこちらから☆

カテゴリー: 1 | コメントする

【本数限定】16年熟成の贅沢な味わい。ルロワは本当に美味しいです!

【本数限定】

ACブルゴーニュがこんなに美味しいなんて!16年熟成の豊かな味わいがこの値段で楽しめるのは凄く贅沢だと思いました。やっぱりルロワは格が違う!是非とも召し上がっていただきたい美味しい赤ワインです。

ルロワ ブルゴーニュ・ルージュ 2000

 

 

(赤)メゾン・ルロワ
ブルゴーニュ・ルージュ 2000
6,580円(税抜)+消費税

Maison Leroy Bourgogne Rouge 2000

【フランス/ブルゴーニュ 赤】

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

普通のブルゴーニュ・ルージュがこんなに美味しいなんて!やっぱりルロワは別格なんだ!

先日、メゾン・ルロワの ブルゴーニュ・ルージュ2000 を自宅で開けて飲んでみたのですが、もの凄くおいしくてビックリしてしまいました!

やっぱりルロワともなると、単なるブルゴーニュ・ルージュであっても格が違う!と実感しました。

ブルゴーニュ・ルージュに7000円弱払うなんて、、、と実は思ったりもしていたのですが、これは間違いなくそれ以上の価値がありますし、むしろ、並みの生産者の村名ワインや畑名ワインを買うくらいなら絶対に、このルロワのブルゴーニュ・ルージュを飲むべきだ、としみじみ思いました。

弊社でストックしておいた在庫も残り27本のみとなってしまいましたが、ブルゴーニュワイン好きの方に是非とも楽しんでいただきたいと思いましたのでメールにてご案内いたします。

ルロワ ブルゴーニュ・ルージュ

16年の時を経たとは思えない若々しさ

このボトルを開けグラスに注いでみて、まず驚いたのはその色の若々しさです。きらきらと輝くルビーレッドはまだオレンジのニュアンスはほとんど見られず、明るいパープルレッドに満たされています。

普通の生産者のブルゴーニュ・ルージュであれば、すでにピークアウトしているであろう16年熟成ものにもかかわらず、ルロワの若々しい色合いからはこのワインが持つ生命力の強さが感じられます。

豊かな香り、見事な味わい。そして、熟成のポテンシャル。

グラスに近づいてみるとピュアなベリーの果実、花の蜜のかぐわしい華やかさが、濃厚に力強く、しかし、繊細さを保って香りたちます。そして、果実とスパイス、湿った森の落ち着きを思わせる香りなどが複雑に絡み、一体感をもちながらぐんぐん開いていきます。可憐でありながら力強く、大きく開く香りは、空になったボトルの中からも香たち、翌日になっても廃れることなく、しっかりと香ります。

以前、あるソムリエの方が 「空になったグラスをそのまま翌日まで置いておくと、そのワインのポテンシャルの高さ、熟成の可能性がわかるんですよ」 とおっしゃっていたのを思い出しました。ポテンシャルの高いワインは翌日になっても香りが酸化することなく、果実感とやわらかさをきれいに残しているのだそうです。今回テイスティングしたルロワブルゴーニュ・ルージュはまさにその定義にぴったりとはまるワインです。

口に含むとボリュームのある果実感が口いっぱいに広がり、葡萄の甘みとうまみが角のとれた綺麗な酸と一体となり満たされます。この球体の味わいが余韻にまで長く続き、鼻腔にも長くとどまります。

味わいにも若々しさがあふれ、ブラインドで出されたらまさか16年も前のワインとは決して思わないだろうな、、、と思いました。

とはいえ、若い果実感だけでなく、すでにほぐれたやわらかさと繊細さも顔を出し始めているので、今飲んでとっても美味しいですし、早く開けすぎてしまった!という後悔をすることなく楽しむことができます!本当に美味しいです。

できることならケース単位で購入して、毎年1本づず開けて変化を楽しむ、、、なんていうことができたら幸せだな、とも思いました。場所さえあれば是非試してみたいです。

ルロワの醍醐味!飲み頃熟成ワイン

メゾン・ルロワのセラーには、膨大な数の厳選ワインが飲み頃を迎えるために保存されています。 その時々でリリースされるワインが異なるので、美味しかったからまた飲みたい!と思っても、次にそのヴィンテージがリリースされるタイミングがわからないため、ほしいと思ったときに手元にキープしておくことがルロワのファンには求められるようです。

今回私どもでストックすることができたルロワのブルゴーニュ・ルージュは2000年と2003年の2ヴィンテージです。

どちらも、30本にも満たない数しかございませんが、ブルゴーニュワインがお好きな方に、是非とも召し上がっていただきたい、本当に美味しい赤ワインですので木になられた方はどうぞお求め逃しございませんように!

マダム・ビーズ・ロルワ

☆ご購入はこちらから☆

カテゴリー: 1 | コメントする

ヌエボは別格に旨い!少量限定・予約販売!人気のオリーブオイル限定品

大人気 限定ヌーボの再入荷!

 

大人気!ヌーボは別格に旨いっ!でも人気なのに手に入らない!少量限定・予約販売!今、何処でも買えない人気のオリーブオイルが待望の再入荷します!

オリーボス・オリンポS.A限定ヌエボ

 

 

500ml 限定ヌエボ!
オリーボス・オリンポ
エクストラヴァージン・オリーブオイル2016
960円(税抜)+消費税

Sol del Limari Nuevo De
Oliva Extra Virgen

【チリ コキンボリマリ・ヴァレー】

☆ご購入はこちらから☆

※お届けは2月16日(北海道、九州、沖縄は17日)以降となります。

 

ヌエボは更に美味しい!

こんにちは、デリバリーワインの酒井です。
イケメン生産者が造るオリーブオイル「オリーボス・オリンポS.A. ソル・デル・リマリ」。
通常のエクストラヴァージンオイルも大変好評をいただいており売れているのですが、その限定生産でリリースされたヌーボ(500ml)が更に美味しいと人気で何処でも買えない状況が続いております。
もう入荷はしないのですか?」「買えませんか?」とのお問い合わせを多くいただいておりましたがこの度ついに再度入荷いたします!

2016年ヴィンテージはこれが最後。 今後同じものが造られるかどうかも分かりません。
ご購入は完全予約制となっており、早い者勝ちですので、どうぞお見逃し無く!

料理が全て美味しくなる!
使えば分かる、その上質なクオリティー

このヌエボ、通常の商品とは使用するオリーブの品種の比率が少し異なっており、コラティーナという品種が30%配合されています。
これは恐らく生産者家族の好みが反映されていて、自分たちが家で使うための特別ブレンドかと思われますが、通常の商品と比べると、最初は舌に少しピリッとした辛味を感じるもののその後に口の中に広がる旨みは別格の美味しさです。
私もいくつか比べてみましたが、スプーンに1杯を他のオリーブオイルと比較して飲んでみればその違いは歴然でした。
臭みが無く、口の中に残る後味も自然でピュア、そして透明感のあるとても美味しい味わいです。

パンに付けて食べれば、もう止まらなくなりますが、それにも増して、このヌエボ、何に使っても料理が美味しくなるのです。
火を入れないサラダ、カルパッチョから、加熱する普段の料理や揚げ物まで、全ての料理が驚くほど美味しくなるのです。
我が家ではもう欠かせないアイテムですが、難点はなかなか手に入らない事、そして今回入荷するもので2016年に生産されたものは終わってしまう事です。
そして更に今後また造られるかどうかはまだ未定なのです。。。

本当に買っておくべき商品だと思います。
上質でピュア、とても美味しいオリーブオイルですので、是非お試しください!

更に美味しいヌエボは売り切り限定!
「今のところヌエボの今後の入荷予定はない 2016はこれで終わり」

こちらのヌエボ、ノンフィルターで作られ、使われているオリーブの品種の比率が違うらしいのですが、更に深みがあって美味しく感じました。

パンなどにつけて食べるには更にオススメですが、試験的に作ったそうで数があまりないので、売り切れゴメンです。

 オリーボス・オリンポ 生産者 500ml 限定ヌエボ!オリーボス・オリンポ S.A. ソル・デル・リマリ エクストラヴァージン・オリーブオイル2016

「今のところヌエボの今後の入荷予定はない 2016はこれで終わり」

●テクニカルデータ(輸入元HPより)

品種:

アルベキーナ 60%  軽やかな果実味の凝縮した味わいを生む。リンゴのようなフルーツ香。アーモンドのような甘み
コラティーナ 30%  しっかりとした フルーツフレーバーを与える
フラントイオ 10%  強すぎない中程度の果実のフレーバーを与える

原産地: チリ/コキンボ/リマリ・ヴァレー

収穫: 手摘み 2016年収穫

味わい:

マイルドで心地よいアロマ、果実や野菜を想わせる要素を持つ。バランス感に優れたヌーボオイル。ソフトは苦味を持ち、とてもエレガントでピリピリとした爽やかな風味が特徴です。

容量: 500ミリリットル


通常のエクストラヴァージンオイル(1L)も
もちろんおすすめです!

ご購入はこちらから>>

オリーボス・オリンポ  S.A.ソル・デル・リマリ エクストラヴァージン・オリーブオイル2015 ボトル画像

ワインよりも美味しかったエクストラヴァージン・オリーブオイル!!

とあるワインの試飲会で沢山 のワインを試飲したなか、ワインを抜いて圧倒的に美味しかったのがこのオリーブオイルだったそうで、その会場から会場から「チリのオリーブオイルかなり美味しいです!」とボトル写真とともにメッセージが送られてきました。

早速、事務所での試飲用に買い求めてみたのです、これはピュアで美味しい!

しかも、このオイルの凄いところは、科学分析、官能検査の全てをクリアした正真正銘の「エクストラ・ヴァージン・オリーブ・オイル」でありながら、1リットル(1000ml)の大容量でわずか1350円(税抜)というお値段であること!

オリーボス・オリンポ  S.A.ソル・デル・リマリ エクストラヴァージン・オリーブオイル2015

日本に多く流通しているきちんとした品質のイタリア産やスペイン産のエクストラヴァージンオイルでは、あり得ないコストパフォーマンスの良さなのです。

イタリア産やスペイン産のオイルの中には、プラスチックボトルに入ってエキストラヴァージンと銘打った激安のオイルもありますが、今回改めて調べてみると、そういった安いエキストラヴァージンオイルの多くは、混ぜ物がしてあることがあるそうで、身体にいいと思って摂取していても結果的には残念なことになっている場合があるそうです。

せっかく身体にもいいから、と摂取していたものが実はよくないものだったなんて悲しすぎますので、是非とも質が高いものを摂取したいものです。

たっぷり使える1リットルのビッグボトル、パンにつけるのはもちろんのこと、パスタの仕上げ、カルパッチョ、サラダにグリル、納豆などなど、色々なものにがんがんかけて使いこなしたい、オススメのオリーブオイルです!

カテゴリー: 1 | コメントする

本数限定入荷!ワイナリーでしか買えないオーパスワンのセカンド!

【本数限定入荷!!】

オーパスワンの大人気セカンド。ワイナリーでしか買えない貴重なワイン!生産ロットごとに変わるブレンド比率も興味津々!目が離せない!マニア垂涎のワインです。

オーバチュア

 

 

(赤)オーバチュア
24,600円(税抜)+消費税

Overture

【アメリカ/カリフォルニア
/ナパ・ヴァレー  赤】

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

日本でもっとも人気の高いカリフォルニアワインと言っても過言ではない、プレミアムワイン オーパスワン。そのオーパスワンで作られるセカンドワイン オーバチュア のことを皆様ご存知でしょうか?

一度飲んだらはまってしまう、とっても美味しい希少ワイン!

生産本数はファーストラベルのオーパスワンよりもずっと少なく、購入するためにはアメリカ国内でもワイナリーを訪れるか、公式HPで購入する以外に入手手段のないため、市場で普通に買うことが極めて困難なワインです。

そんなオーバチュアを本数限定で入荷することができました!

西麻布のとあるワインバーの方とお話していたら「オーパスワンより美味しいというお客様も多くて、リピーターが多いワインなんですよ」とのお話が。今開けて美味しく召し上がっていただくことのできる味わいなのが、その理由のようです。

輸入元リストにも滅多に載らないこのワイン、どうぞお見逃しございませんように!早いもの勝ちです!!

ムートンとモンダヴィが作り上げた、最高のワイン

日本で最も人気のあるカリフォルニアワインと言っても過言ではない オーパスワン。 カリフォルニアを代表する生産者 ロバート・モンダヴィ と、ボルドーの5大シャトーのひとつ 格付け第一級のシャトー・ムートン・ロートシルト の フィリップ・ド・ロートシルト伯爵、この偉大な二人の生産者が「カリフォルニア・ナパの地で、最高のワインを造り上げる」という目的の元、協力し完成したワインが オーパスワン です。

経験、技術、財力、モンダヴィとムートンが長年のワイン造りの経験で培ってきたノウハウを出しあい、1979年に初ヴィンテージがリリースされると、世界中のワイン愛好家から一気に注目を浴びます。以降、ワイン評論家たちからも高い評価を受けながら、その人気は不動のものとなっていきました。

オーパスワンのセカンド ワイナリーでしか買えない希少ワイン

オーパスワンの人気はワインの素晴らしさは勿論のことですが、もうひとつの要因に美術館のように美しいワイナリーの存在があります。

このワイナリーの建築は1984年に構想がはじまり、1989年の夏から着工され1991年まで建設が続きました。

ジョンソン・フェイン・ベレイラ社のスコット・ジョンソンを設計士として起用し、クラシックなヨーロッパの風情と、モダンなカリフォルニアのエッセンスを折り込んだ美しい建物が完成されました。このワイナリーはワイン生産地ナパの中心にあり、世界中のワイン好きが多く訪れる一大観光スポットとなっています。

そして、このワイナリーではオーパスワンのほかに、ここでしか購入することのできない特別なワインが販売されています。それが、今回ご紹介する オーバチュア です。

オーバチュアは生産本数がファーストのオーパスワンより少ないため、アメリカ国内でもワイナリーに訪れるか、公式HPで購入する以外に入手手段はなく、市場で普通に買うことができないワインとなっています。

生産ロットごとに変化する魅力的なワイン

オーパスワンでは1993年、偉大なるボルドーワインの伝統を引き継ぎセカンドワイン「オーバチュア」を完成させました。

オーパスワンの畑では、唯一無二のワイン「オーパスワン」を造るためだけに細心の注意をはらい葡萄栽培をしています。この繊細で緻密な作業と監視はワインを造り上げるためのブレンド工程でも同様に行われるため、かなりの量のワインがオーパスワンには適さないとみなされそのままワイナリーに保存されていました。

しかし、これら適さないとされたワインもさらに熟成させてみると、また違った素晴らしさをみせはじめ、さらに、単一年にこだわらず数年分のストックをブレンドしてみると、驚くほどエレガントで複雑さを兼ね備えたワインができることがわかりました。

こうして生み出されたのが、オーパスワンの畑から造られたワインをマルチヴィンテージでブレンドして完成した オーバチュア です。

オーバチュアの品種構成はヴィンテージごとのロット選定によって変わりますが、オーパスワンの自社畑で栽培されている、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン、マルベック、プティ・ヴェルドのボルドーの伝統品種で構成されています。

生産されるたびに、ブレンド比率や、樽熟成の割合など異なるのも、オーバチュアを飲む楽しみの一つと言えるでしょう。

カテゴリー: 1 | コメントする

オーパスワン大人気セカンド「オーバチュア」&「オーパスワン2013」の豪華2本セット!限定6セットのみ!

【6セット限定入荷!】入手困難!オーパスワンのセカンド「オーバチュア」&最新、大当たりとしの「オーパスワン2013」 豪華2本セットが入荷!早い者勝ち!!

オーバチュア&オーバスワン2013 の豪華2本セット!

 

(赤)オーパスワン2013
&オーバチュア 2本セット
65,500円(税抜)+消費税

Opus One 2013 & Overture Set

【アメリカ/カリフォルニア
ノース・コースト地方 赤】

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

入手困難!豪華プレミアム赤2本セットが限定入荷!!

抜群の人気を誇るオーパスワン。そのオーパスワン・ワイナリーとワイナリーの通販サイトだけで販売されている オーパスワンのセカンドワイン 「オーバチュア」 と最新ヴィンテージ「2013年」のオーパスワンの豪華プレミアムセットが6セットのみ入荷しました!!

オーバチュアはアメリカ国内でもワイナリーに直接買いに行くか、通販サイトで購入するしか入手手段がなく、また生産本数もオーパスワンそのものより少ないため、日本国内では入手しづらい希少性の高いワインとなっています。

また、今回セットで入荷した オーパスワンの最新ヴィンテージ 2013年は天候に恵まれた非常に出来のよい年と評価されており、実際オーパスワン2013に対し アントニオ・ガッローニ(パーカーの弟子)は94-96+点を、デキャンター誌では94点と極めて高い評価をしています。

人気のオーパスワンのセカンド オーバチュア と、抜群の出来を誇る最新ヴィンテージのオーパスワン 2013の特別セット、6セットのみの限定入荷です!!

どうぞお見逃しございませんように!早い者勝ちです!!

圧倒的に人気を誇るセカンド オーバチュア

オーバチュア

オーバチュアはオーパスワンが造るセカンドワインとして1993年に初リリースされたワインです。

ボルドーなどで造られるセカンドと同じコンセプトのもと造られたワインではありますが、大きく異なるのは、オーバチュアにおいては単一ヴィンテージにこだわることなく、フレンチオークで熟成された複数のワインをブレンドして造られます。その結果、複雑さをもちながら親しみやすいワインが完成します。

ヴィンテージにとらわれることなく、オーパスワンワイナリーのもうひとつの魅力を楽しむことができるコンセプトも、普通のセカンドワインとは違う オーバチュアならではの魅力です。

オーバチュアを召し上がったことのある方からは、「オーパスワンより美味しいかも、、、」というお話をうかがったことがありますが、これも複数ヴィンテージをブレンドしたことによって、よりまろやかに、今飲んで美味しいワインに仕上がっているためかもしれません。

生産本数の少なさから、基本的にはワイナリーでのみの販売となっているオーバチュア、是非お試しくださいませ!

グレートヴィンテージ2013年のオーパスワン!

オーパスワン2013

オーパスワンの人気はとどまることを知りませんが、昨年秋にリリースされた2013年ヴィンテージは抜群の気象条件に恵まれた年であったため、どのワイナリーでも過去最高の出来のワインを造り上げている、とロバート・パーカー氏はコメントしています。

その例にもれず、オーパスワン2013 は 著名評論家たちも94-96+点と軒並み、高い評価を与えています!

さらに、このヴィテージについては香港市場での反応が大きく一部買占めが起こったとの情報もあり、日本の輸入業者も例年よりも本数を確保できていないそうです。過去最高の出来といわれるグレートヴィンテージであることと、一部で買占めが行われたことにより、今後品薄、希少価値の高いヴィンテージトなりそうな2013年は、オーパスワン愛好家にとって早めにコレクションしておく価値のあるワインです!

☆ご購入はこちらから☆

カテゴリー: 1 | コメントする