こんなに美味しくって税抜1380円!評論家も絶賛のリッチな白!

豊かな味わいのとっても美味しい白ワインを見つけました!お値段を聞いてビックリ!こんなに美味しくって1500円でいいの!?これは絶対にお買得!!有名ソムリエ、評論家も「子の価格帯としては驚きの酒質」と絶賛!トロッとした舌触り、濃厚な果実味に満ちたふくよかなイタリア白

希望小売価格 1,500円

特別価格 1,380円(税抜)+消費税!

(白)コルパッソ
フィアーノ・テッレ・シチリアーネ
希望小売価格 1,500円

特別価格 1,380円(税抜)+消費税!

Colpasso Fiano Terre Siciliane

【イタリア/シチリア 白】

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

とっても美味しい白ワイン見つけました♪

とっても美味しい白ワインを見つけました!イタリアの南西部地中海に浮かぶシチリア島で造られるこのワイン、黄金の色合いのワインからは幸福感に満ちた香りが豊かに立ちあがり、味わいはふくよかで上品。リッチな味わいの豊かな白ワインです。

そして、驚くべきはそのお値段!こんなにボディのしっかりとしたワインでありながら、なんと1500円弱という、想像をはるかにこえるお手頃価格。倍以上してもおかしくないだけのしっかりとしたクオリティがある味わいです!

リリースされたばかりなのに、レストランで続々採用される人気ぶり!

輸入元の方に「すっごく美味しいですね!コスパも凄くいいから、人気あるんじゃないですか?」と伺ったところ、

「そうなんです。日本に入れて間もないので、まだあまりお披露目していないのですが、レストランなどにお持ちすると、旨い!と言って必ずといって良いほど採用いただいてます!」

とのこと。このお話には深く納得。レストランでこのワインが出てきたら、相当嬉しくなってしまうこと間違いありません!
これは是非とも皆様に召し上がっていただきたい!と感激したワインです。

トロッとした舌触り!濃厚な果実味いっぱいのふくよかな白!

グラスに注ぐと濃い目のゴールデンイエローの液体が輝いています。

香りにはリンゴ、オレンジ、パイナップル、洋ナシの濃厚な果実感がいっぱいに広がり、南国の花を思わせる華やかな香りも感じられます。少し時間をおくと、ナッツ、やアーモンドのニュアンスが加わり、豊かで複雑な香りへと広がりはじめます。

 

口に含むとトロッとした舌触りがあり、ふくよかなワインであることが伝わってきます。一方で喉越しはスムーズで穏やか。果実の濃厚さと、ミネラリーな塩気、そしてアフターにかけて苦味が入り味わいを引き締めます。

香り高く、味わいに雑味はなく、果実の濃厚さをもつとても洗練された白ワインです!

雑誌ワイノットで、日本を代表するソムリエから 「A+★」 の高評価獲得!

人気ワイン雑誌 ワイノット でも、このワインは A+★ の高評価を獲得しています!

しかも、このワインをテイスティングしたのは、第一回日本ソムリエコンクールで優勝し、その後も世界ソムリエコンクールで第三位を獲得した 石田博氏と、日本のワインジャーナリストの草分け的存在 柳忠之氏のお二人!

石田博氏の評価は、、、

「黄色いリンゴにベルガモット、アーモンドの香り。ピュアで洗練されたスタイル。ふくよかなボディの厚みを感じさせ、喉越しはスムース。 こくのあるほろ苦さが口元に料理を誘う。」

柳忠之氏の評価は、、、

「生のアーモンドを想起させる香りをもち、品種特性はしっかり表現されている。洗練されたスタイル。程よくリッチ。この価格帯としては驚きの酒質ではなかろうか。 」

とべた褒め!

あらゆるワインを飲みつくしたお二人も絶賛するこのワイン、とにかくコストパフォーマンスが抜群に高く、美味しいです!是非お試しくださいませ!

 

シチリアの土着品種にこだわる生産者 コルパッソ

生産者のコルパッソは、シチリア島の西部でワイナリーを営む生産者です。シチリア島で栽培収穫される土着品種にこだわりを持ち、この地で育まれた伝統を重んじながらワイン造りを行っています。

彼らが所有する畑は島の中でも標高の高い場所に位置し、山の斜面に連なる畑では質の高い葡萄が収穫できる「最良のワインは最良の葡萄畑から生まれる。セラーから生まれるのではない」という信念のもと、手のかかる栽培を行っています。勿論収穫は100%手摘みで行われています。

こうした信念からうみだされるワインは品種の特性が綺麗に引き出され、土着品種の豊かな魅力を伝えています。

またワインのエチケットには、シチリア地方の建物や階段などで広く用いられているアラビア文化の名残を強く感じるエキゾチックなタイルのデザインが採用されています。

  

カテゴリー: 1 | コメントする

【再入荷&限定ヌエボ入荷!】イケメン生産者が造る絶対おすすめのオリーブオイル!

再入荷&限定ヌエボ(ヌーボ)入荷!

イケメン生産者が造る絶対おすすめのオリーブオイル!1Lの大容量を売っているのはデリバリーワインだけ!更に美味しいヌエボも入荷、こちらは売り切り限定!

 オリーボス・オリンポ 生産者 

1L オリーボス・オリンポ S.A.
ソル・デル・リマリ
エクストラヴァージン・オリーブオイル2015
1,380円(税抜)+消費税

Olivos Olimpo S.A. Sol del Limari
Aceite de Oliva Extra Virgin

500ml 限定ヌエボ!
オリーボス・オリンポ S.A.
ソル・デル・リマリ
エクストラヴァージン・オリーブオイル2016
960円(税抜)+消費税

Olivos Olimpo S.A. Sol del Limari
Aceite de Oliva Extra Virgin

【チリ/コキンボ】

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの酒井です。

夏前にご紹介して大好評いただいたエキストラヴァージン・オリーブオイルが再入荷しました!
さらに、季節限定、本数限定の絞りたてヌエボ(ヌーボ)も本数限定で入荷しました!!こちらは生産本数も少なく、売り切れ御免の逸品です。

フレッシュで香り高く、味わい深いオリーブオイル。本物の味わいをお楽しみください!

更に美味しいヌエボは売り切り限定!

こちらのヌエボ、ノンフィルターで作られ、使われているオリーブの品種の比率が違うらしいのですが、更に深みがあって美味しく感じました。

パンなどにつけて食べるには更にオススメですが、試験的に作ったそうで数があまりないので、売り切れゴメンです。

●テクニカルデータ(輸入元HPより)

品種:

アルベキーナ 60%  軽やかな果実味の凝縮した味わいを生む。リンゴのようなフルーツ香。アーモンドのような甘み
コラティーナ 30%  しっかりとした フルーツフレーバーを与える
フラントイオ 10%  強すぎない中程度の果実のフレーバーを与える

原産地: チリ/コキンボ/リマリ・ヴァレー

収穫: 手摘み 2016年収穫

味わい:

マイルドで心地よいアロマ、果実や野菜を想わせる要素を持つ。バランス感に優れたヌーボオイル。ソフトは苦味を持ち、とてもエレガントでピリピリとした爽やかな風味が特徴です。

容量: 500ミリリットル

揚げ物がガゼン美味しくなる!

揚げ物の油というと、最後は沢山捨ててしまうので、良い油を使うなんてもったいないと思われるかもしれませんが、揚げ物こそ沢山の油を取り込む料理。絶対に良いものとつかったほうがいいに違いない!
と思ってこのオリーブオイルを使って揚げてみたら、

う、うまい! 食べた事ないほど美味しい!!!

もう今までとぜんぜん違う美味しさ。
この美味しさを知ってしまうともうサラダ油なんかには戻れません。

という程美味しいし体にも良いので一度試してみてください。

しかもこのオイル、1リットルで  1380円(税抜)なので、サラダ油と比べてそれ程かけ離れて高い訳ではありません。

●以下、以前ご紹介した内容より、、、

こんにちは、デリバリーワインの酒井です。

弊社では本来ワインしか売っておりませんが、あまりにも美味しかったので、今回はオリーブオイルをご紹介させて頂きます。

ワインよりも美味しかったエクストラヴァージン・オリーブオイル!!

とあるワインの試飲会で沢山のワインを試飲している途中で一緒に出品されていたこちらのオリーブオイルもいただいたのですが、口に含んだ瞬間 「おや? これ美味しいぞ」 と思わずにはいられませんでした。
我が家では基本的に油はオリーブオイルを使っていて、あらゆる料理にはオリーブオイルを使っています。 なので、オリーブオイルにはちょっとうるさいのですが、このオリーブオイル、ワインの試飲中に何度試してみてもとても美味しいのです。 他にもオリーブオイルはあったのですが、なんと言ってもこれが一番!

オリーブオイルの味をどう表現したらいいかわかりませんが、とてもピュアで味わい深く、そして後引く美味しさなのです。

正直その日試したワインを抜いて圧倒的に美味しかったのがこのオリーブオイル!

最初はワインではないので自分用に購入しようと思ったのですが、でも「せっかくこれだけ美味しいのでデリバリーワインのお客様にも是非お試しいただきたい!」 と思い今回販売させて頂くことにいたしました 。

試飲会の後、早速事務所での試飲用に買い求めてみたのです、スタッフの江下も「これはピュアで美味しい!」との評価でした。

しかも、このオイルの凄いところは、科学分析、官能検査の全てをクリアした正真正銘の「エクストラ・ヴァージン・オリーブ・オイル」でありながら、1リットル(1000ml)の大容量でわずか1350円(税抜)というお値段であること!

オリーボス・オリンポ  S.A.ソル・デル・リマリ エクストラヴァージン・オリーブオイル2015

日本に多く流通しているきちんとした品質のイタリア産やスペイン産のエクストラヴァージンオイルでは、あり得ないコストパフォーマンスの良さなのです。

イタリア産やスペイン産のオイルの中には、プラスチックボトルに入ってエキストラヴァージンと銘打った激安のオイルもありますが、今回改めて調べてみると、そういった安いエキストラヴァージンオイルの多くは、混ぜ物がしてあることがあるそうで、身体にいいと思って摂取していても結果的には残念なことになっている場合があるそうです。

せっかく身体にもいいから、と摂取していたものが実はよくないものだったなんて悲しすぎますので、是非とも質が高いものを摂取したいものです。

たっぷり使える1リットルのビッグボトル、パンにつけるのはもちろんのこと、パスタの仕上げ、カルパッチョ、サラダにグリル、納豆などなど、色々なものにがんがんかけて使いこなしたい、オススメのオリーブオイルです!

カテゴリー: 1 | コメントする

【各限定2本のみ】貴重なDRCのマール、本数限定入荷!早い者勝ち!

【再入荷!!】

各2本ずつ!250万円のロマネ・コンティ、その絞り粕で造られた貴重なDRCのマール!非常に入手困難!希少品です

1994年、1995年 DRC マール・ド・ブルゴーニュ(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)

 

1994年 DRC
マール・ド・ブルゴーニュ
(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ)
223,000円(税抜)+消費税

1995年 DRC
マール・ド・ブルゴーニュ
(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ)
227,000円(税抜)+消費税


Marc de Bourgogne
Domaine de la Romanee Conti

【フランス/ブルゴーニュ
マール・ド・ブルゴーニュ】 

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

すごいお酒が再入荷しました!

あのドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ (DRC) が造るマール・ド・ブルゴーニュ の1994年ヴィンテージ、1995年ヴィンテージ各2本ずつ入荷することができました!前回入荷した際は1995年が3本のみでしたが、メルマガでご紹介と同時に即完売してしまった非常に人気の高い入手困難な銘柄です。

250万円するロマネ・コンティ、その葡萄の絞りかすで作られたお酒です!

このマール、いまや100万円は下らない破格の高値を誇るワイン ロマネ・コンティ を醸造する際に出来る葡萄の絞りかすを材料に作られた蒸留酒です。

今回入荷したのは 1994年と1995年ヴィンテージ のマール・ド・ブルゴーニュですが、特に1995年のロマネ・コンティは、出来のよかったヴィンテージでもありただでさえ入手困難なロマネ・コンティの中でも非常に手に入れづらいヴィンテージとなっています。

実際ワインそのものの価格は、250万円前後と破格に高額となっているヴィンテージです。

また、1994年ヴィンテージは作柄としてはかなり難しい年となっていますが、それでもDRCのような一部の優良生産者が造るワインは通常よりもさらに収量制限を行た結果、本数は少ないものの非常に素晴らしいワインが完成しており例年と変わらない高い評価を獲得しているのが特徴です。

入荷は各ヴィンテージとも2本のみ!

この貴重な1994年と1995年ヴィンテージのロマネ・コンティで造られた マール・ド・ブルゴーニュ、各ヴィンテージとも2本のみの入荷!早い者勝ちです!!

DRC マール・ド・ブルゴーニュ 1995 

心ときめくパッケージ。一生ものの価値がある

ブランデーやマール、グラッパといった蒸留酒は、食後の時間に彩をそえる豊かなお酒です。一度開けても長い時間をかけて楽しむことができ、またワインセラーなどに入れる必要もないことからインテリアのように飾って楽しむことができるのも魅力のひとつです。

DRCのマール・ド・ブルゴーニュは、一目でDRCとわかるボトル姿の美しさは勿論のこと、このボトルが入っている木箱の造りも実に凝ったものとなっています。

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ マール・ド・ブルゴーニュ 1995 専用木箱

一見すると素朴な木箱に見えますが、蓋を開けてビックリ!
一枚の板を段差を造って削り、身と蓋がきっちり閉まるように設計されたこの木箱、他のワインでは見たことがないデザインです。
やっぱりDRCは他のワイン、お酒とは違うんだ、ということを感じずにはいられません。

シンプルなのに、良く見ると他とは全然違う。いかにもDRCらしい、こだわりが伝わってきます。

ボトルを開ける前からワクワクがはじまり、飲み終わってからも、このボトルと木箱を見るたびに芳醇な味わいを思い返すことができる、一生ものの価値がある逸品です。

カテゴリー: 1 | コメントする

口いっぱいに旨みが広がる激旨ローヌ!名門が造る素晴らしい赤!

まさに飲み頃!5つ星生産者が造るとっても美味しいローヌ赤、見つけました!甘く柔らかな香り、口いっぱいに広がる豊かな旨み!いつまでも飲んでいたくなる美味しいワインです。

ギガル ジゴンダス 2011

 

(赤)ギガル ジゴンダス 2011
2,880円(税抜)+消費税

Guigal Gigondas 2011

【フランス/ローヌ
AOCジゴンダス 赤】

☆ご購入はこちらから☆

 

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

まさに飲み頃!5つ星生産者が造るとっても美味しいローヌ赤、見つけました!

先日開催された試飲会で代表酒井が美味しいローヌワインを見つけてきました。そのワインは ローヌの大御所 ギガルが手がける ジゴンダス 2011。

ギガルはパーカーポイントで100点満点を何度も獲得し、五つ星生産者と認められた、ローヌのみならずワイン界全体における超一流の実力者!彼らが造る一番お手頃な コート・デュ・ローヌ でも絶対に外さない安定の美味しさを誇る生産者です。

今回酒井は輸入元の試飲会でギガルが出すワインを下はコート・デュ・ローヌから始まり、コート・ロティまで一通りテイスティングしてきたそうです。その中で圧倒的に美味しかった!!というのが今回ご紹介する ジゴンダス です。

すぐに取り寄せテイスティングしてみましたが、グラスに注いだ途端に開く豊かな香り、口に含んだ時の柔らかな味わい、今飲んで間違いのないリッチな味わいの美味しい赤ワインでした♪ 高価なワイン コート・ロティ も熟成させたら豊かな味わいを堪能できるはずですが、今すぐ飲むにはちょっと硬すぎてしまいそのポテンシャルを堪能できないまま終わってしまい、個人的には勿体無い、、、と思ってしまうワインです。その点、ジゴンダスは葡萄の品種構成の違いもありますが、今飲んで美味しい!と満足できるワイン。

気温が下がってきたこの季節、是非とも召し上がっていただきたい美味しいワインです!

甘く柔らかな香り、口いっぱいに広がる豊かな旨み!
いつまでも飲んでいたい美味しいワイン!

濃厚な赤紫の液体をかいでみると、甘く柔らかで鼻を包み込むような優しい香りがします。プラム、チェリー、黒胡椒、インク、バニラビーンズ、カカオ、レーズン、バニラビーンズなど多様な要素が顔を覗かせます。複雑さを持ちながら硬さはなく、解れた暖かな印象です。

ギガル ジゴンダス 2011 旨みたっぷりの美味しい赤ワインです。 

口に含むと、ジュワッと広がる果実、その旨みが舌の上を覆いつくして旨みがたっぷり!美味しい!!!
香りの印象そのままの、硬さのない柔らかなニュアンスで優しく口の中が暖められます。これは程よいアルコールの厚みも作用しているかもしれません、飲み進めるうちにホッコリとした気持ちに満たされます。

ジュワットかみ締めることができる旨みがたっぷりとあり、その後自宅に持ち帰りゆっくりと楽しみましたが、いつまでも飲み飽きることのない、とても美味しいワインでした。果実の凝縮感、穏やかな酸味、まろやかなタンニン、これらの要素が綺麗に交わりバランス抜群の味わいです。

今飲んで心から美味しい!と思えるとってもオススメしたいワインです!

パーカー氏によれば、飲み頃は今から2026年まで!
このお値段で長期熟成させる楽しみも味わえます!

私自身はこのジゴンダスを飲んで、今がとっても美味しい!!と感激したのですが、ふと見かけたロバート・パーカー氏の評価によると、このワインに90点の高評価を与え、飲み頃予想は2014~2026年としていました。

ということは、かなりの長期熟成が期待できるヴィンテージのようです。もしセラーに余裕がある方がいらっしゃいましたら、10年後を目指して毎年熟成ぶりを観察してみる価値もありそうです!このお値段で熟成の可能性を試すことができるのも、さすがギガル!と感心します。

ボルドー、ブルゴーニュの名門と人気を争う、ローヌ最高の生産者

ギガルの創業は戦後間もない1946年と比較的歴史の浅い生産者です。

しかし、ご存知の方も多いかと思いますが、かのロバート・パーカーから満点5つ星の生産者と評価されており、彼らが造る最高峰の「コート・ロティ」は常に5万円近い値を付け、ボルドーやブルゴーニュの一流生産者の造るワインと同等、あるいはそれ以上の人気を獲得しています。

エティエンヌ・ギガルが創業し、2代目のマルセルが ヴィダル・フルーリィー社を傘下におさめ歴史的なドメーヌである「シャトー・ダンピュイ」を手に入れ、その後も少しずつ素晴らしい畑を傘下におさめながら、最高峰のローヌワインのヴァリエーションを増やしていきました。

エティエンヌ・ギガル氏

創業者 エティエンヌ・ギガル氏

現在、ワイン造りの全ての責任を負っているのは3代目にあたるフィリップであり、創業以来変わらない家族経営を続けながら、自社で熟成用の樽を製造する拠点を構えるなど、新しい取り組みをしながら、高い評価を獲得する高品質なワインを造り続けています。

ギガル一族

2代目、3代目ファミリー

テクニカルノート(輸入元HPより)

樹齢およそ40年のぶどうを使用。長い醸し醗酵の後、2年間大樽で熟成。その半分は新樽。

紫がかった美しいルビー。プラムや甘草の力強いアロマ。ほのかに感じられるオークのフレーバー。たっぷりとした、力強く、フルボディな味わい。

グルナッシュ 65%、ムールヴェードル 25%、シラー 10%

カテゴリー: 1 | コメントする

クリーミーで濃厚な香りはまるでムルソー!とってもお買得なブルゴーニュ白!

【24本限定】クリーミーで濃厚な香りはまるでムルソー!とってもお買得なわけアリブルゴーニュ・ブラン!早い者勝ち!!

希望小売価格 3900円

特別価格 2,990円(税抜)
+消費税!!

ロドルフ・ドゥモルジョ ブルゴーニュ・ブラン 2013

 

 

(白)ロドフル・ドゥモジョ
ブルゴーニュ・ブラン 2013
希望小売価格 3900円

特別価格 2,990円(税抜)
+消費税!!

Rodolphe Demougeot
Bourgogne Blanc

【フランス/ブルゴーニュ 白】

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

とっても美味しいブルゴーニュの白ワインに出合いました!

とっても美味しいブルゴーニュの白ワインに出合いました!ブラインドで飲んだら確信をもって「ムルソー!」と即答すること間違いなしのクリーミーで芳ばしい香りがグラスから豊かに広がり、とってもリッチな風情。私はこのワインを「ブルゴーニュ・ブラン」と認識した上でテイスティングしたにもかかわらず、「これムルソーじゃないんですか?」とわざわざ確認してしまったほど、ムルソーまんまの香りが立ち上がってくるのです。

蜂蜜、ナッツの甘く芳しい香り!

蜂蜜、ナッツの甘く芳ばしい香りに、百合の花の華やかなブーケ、それを追うようにオレンジやトロピカルフルーツ系の豊満な果実の香りが広がります。オレンジの花の可憐さもふわふわと現れ、嗅いでいるだけで豊かな気持ちに満たされるのを感じます。

こんな豊かでリッチな香りのするブルゴーニュ・ブランにはなかなか出合うことがないのでとても興奮してしまいました!クオリティ的には5000円といわれても安い!と思うそれくらい豊かな香りなのです♪

口に含むと豊かな酸と、芯の通ったミネラル感があり、柔らかな味わいというよりも、硬派な印象が強くなります。ここがちょっと難しいところで、香りがあまりにもクリーミーでナッティな印象が強かっただけに、多少の違和感があるか、、、と言う訳で、試飲したその日は仕入れるかどうか決断しかねたまま、ボトルをキープしながら観察していきました。

時間とともに増していく柔らかなエレガンス

結局、一日目は香りはぐんぐん開いていくのに飲み口の硬さが消えることがなく、厳しいかな、、、と思って終わりました。

翌日もあまり変化が見られず、しかし香りはますます華やかになっていきます。

そして、3日目にとうとう変化が起こりました!味わいに柔らかさが出始め、酸と果実そしてミネラルの一体感がグッと増し、丸みを持ったまろやかな味わいへと進化したのです。

ドゥモルジョのポリシーとして、ブルゴーニュらしい酸をしっかりと出しながら土地の個性を表現したクリーンでピュアなスタイルに仕上げることにこだわりを持っているそうでその意図を裏切らない的確なワイン造りをしていることが伝わってきます。

ムルソーの生産者 ロドルフ・ドゥモルジョ 

並みのムルソーを飲むより絶対にコスパが高い!

こうなると、もうたまりません!香りは蜂蜜にナッツの豊満さをほこり、味わいはピュアでまろやか。さすがにムルソーの格付け畑とまではいきませんが、並みのムルソーを飲むのなら、このブルゴーニュ・ブランのほうが絶対にコスパが高い!と思わせる豊かな香りと味わいを楽しむことができます。

ポテンシャルの高い、素晴らしいワインですが、是非とも飲むタイミングを探りながら召し上がっていただきたいと思います。飲むタイミングを図る、というあたりがまさにワインらしくて、そういう意味でもやっぱりこのワインはとても良いと思います。ワインでしか感じ得ない魅力を兼ね備えた素敵なワインです!

中身は100%ムルソーの畑です

ロドルフ・ドゥモルジョはムルソーに本拠地をもつ生産者。このワインには、9000円で販売されているAOCムルソーや、11500円で販売されている AOCムルソー リモーザン の畑で収穫された葡萄で造ったワインも使われています。そもそも彼が所有している畑は全てムルソーなので、このワインも「ブルゴーニュ・ブラン」と銘打ってはいますが、実際の中身は「ムルソー100%なのです。

しかし、生産者 ロドルフ・ドゥモジョはムルソーへの強いこだわりを持つ生産者のであり、自分がリリースする「ムルソー」に対して一切の妥協を許しません。そのため、周囲の生産者たちが「ムルソー」と銘打って出しているクオリティのワインであっても納得がいかなければすべて「ブルゴーニュ・ブラン」としてリリースするため、今回のようなワインが放出されることになっています。

「将来を担う5人の生産者」に選出

フランスの辛口なことで有名なワイン評価誌「ブルゴーニュ・オージュールデュイ」の紙面で 「将来を担う5人の生産者」 の一人に ルドルフ・ドゥモジョ は選ばれています。

ロドルフ・ドゥモルジョ氏

多くのブルゴーニュ生産者が先祖代々の家業としてワイン造りを行っている中、彼は自らの意志で1992年にムルソー村に移り住み、3.5ヘクタールの畑を購入してドメーヌを立ち上げ、ワイン造りを始めました。テロワールを活かしたワイン造りを信条とし、化学肥料、除草剤は使わず、細かな収量制限を行いながら、徹底した良質の葡萄作りに力を注ぐ、強いこだわりを持つ生産者です。

ドメーヌ・ロドルフ・ドゥモジョ の畑で作業をする馬

カテゴリー: 1 | コメントする