こちらの商品はデリバリーワイン 太田 がおすすめしています。
画像が見れない方は下記アドレスにアクセスしてお読みください
http://www.delivery-wine.net/mg/2010/0513piuze.html

 

メルマガ配信直後に売切!

ごく僅かなインポーターの割当分、
本数確保に必死です!


今回も、各12本ずつ(計24本)のみ!

ご購入は今すぐこちら!!!

↓珍しいこだわりのロウキャップです↓

限定12本 再入荷!
大人気のフレイ、私の一番のお気に入りで、とってもお薦めです!
パトリック・ピウズ シャブリ 
テロワール・ド・フレイ 2008

希望小売価格 3,800円(3,990円税込)

特価 3,560円(3,738円税込)

限定12本 初入荷!
上級キュヴェお待たせしました!素晴らしいの一言!!!
パトリック・ピウズ シャブリ 
一級畑 モンマン 2008

希望小売価格 5,000円(5,250円税込)

特価 4,620円(4,851円税込)

ご購入は今すぐこちら!!!

★★★★★詳細・ご注文はこちらから★★★★★
http://www.delivery-wine.net/france/bourgogne/piuze.html

 

メルマガ配信直後に売切!
再入荷のフレイと、初入荷の上級キュヴェ!

こんにちは、デリバリーワインの太田です。

前回購入できなかった方、今回はお急ぎ下さい。メルマガ配信後即売切・完売してしまった大人気のシャブリです!

今回私の一番のお気に入り、テロワール・ド・フレイと、今回初入荷の最上キュヴェ、一級畑モンマンが入荷しました!!!

最高のバランスで、コストパフォーマンスにも優れているテロワール・ド・フレイ

樽により味わいがふくよかになり、酸味も程よく石灰・ミネラルの要素が嫌味なく上品に感じられます。

一級畑モンマンはさらに濃密なミネラルと共に甘みとふくよかさが強まり、上品で高品質。これぞシャブリ!と嬉しくなります。

 

ごめんなさい!
今回も限定各12本(計24本)

実は残念ながら今回も数量限定です。本当に生産量が少ない上に需要が高くて、インポーターさんから割り当ててもらうのに必死です。

早い者勝ち、タイミングの差でお届けできない場合はどうかご理解下さいます様宜しくお願い致します。

 

(前回のメルマガより)

これは、、、もの凄い大物を、、、
発掘してしまったかもしれない・・・!!

こんにちは、デリバリーワインの太田です。

突然こんなにハイテンションで、、、すいません。でも滅多にない、衝撃的に美味しいシャブリに出逢ってしまったのです!!

ルフレーヴ、ヴェルジェ、ジャン・マルク・ブロカールの醸造長経験があると表題に書かせて頂きましたが、実はそれらの情報は全くなしの状態で、「まだ無名の新しい若手生産者のワインが初入荷した」と伺い試飲会に出向き、初めてこのワインを口にしました。

それが驚くほどに美味しくて、私の中の「シャブリ」の理想像だったのです!!!

後々聞くと、もの凄い天才肌の若手生産者とのこと!確かに彼自身、まだまだ世の中に知られていませんが・・・これは近いうちブレイクするぞ!そんな確信をもっています。

 

ルフレーヴ、ヴェルジェ、JMブロカールの醸造長経験

もの凄い天才肌の若手の大物が
遂に自身のシャブリを作った!

現在36歳のパトリック・ピウズ氏、彼のプロフィールは目を疑う程、短期間の内に華々しい実績を上げています。

ローヌのミシェル・シャプティエ氏の兄、マーク・シャプティエ氏との出逢い、ブルゴーニュのオリヴィエ・ルフレーヴ氏の愛娘との繋がり、偶然の人間関係を機に始まった彼のワイン醸造家への道のりは、一気に階段を駆け上がるかのごとく実績を積んで、自らのメゾン、「パトリック・ピウズ」を設立(2008年7月)するに至ったと言います。

シャプティエ氏のバックアップのもと、オーストラリア、南アフリカ、イスラエル、世界中の様々なワイナリーでワイン造りの修行
●モントリオールの中心街にワインバーを経営(1997年〜)。
●バックパック一つで渡仏したドメーヌ・ルフレーヴへの訪問は、ルフレーヴ氏に引き留められ、結局4年間在籍し、シャブリ部門の醸造長にまで抜擢(2000年〜)。
●その間、ボーヌのCFPPAで醸造学を学ぶ
ヴェルジェの醸造長(2004年)を務める。
ジャン・マルク・ブロカールの醸造長(2005〜2007年)を務める
●自らのメゾン「パトリック・ピウズ」を設立(2008年7月)

あのドメーヌ・ルフレーヴに認められ、信頼の(私の大好きな)ヴェルジェ、シャブリで人気の造り手ジャン・マルク・ブロカールで醸造長として信頼を置かれるなんて! パトリック・ピウズ氏、只者じゃない!!

 

それだけじゃない!インポーターからの秘話!

「感じたままにワインを造る、天才肌」

実は、先日インポーターさんに、彼の話を伺う機会を頂きました。今に大物に化けるであろう天性の才能を持っていると、インポーターの方も一押しされています。

こんなエピソードを聞きました。

通常収穫のタイミングを計るには、糖度計を使い、葡萄の糖度で熟度を測ります。ピウズ氏はこれを使いません。口に含めばそれが充分な熟度であるのかどうか、わかるからだと言うのです。

畑の多くはメタヤージュ契約で自らが栽培を行います。今後は自社畑のみで造るドメーヌ・ピウズの計画も企んでいるといいます。

全てのアイテムには蝋(ロウ)キャップを使用。ここにも彼のこだわりが現れます。

 

「近い将来、有名に・・・」

ワイン・アドヴォケイト掲載予定、
アラン・デュカスにオンリストの予定

こんな事も伺いました。

ワイン・アドヴォケイトからピウズ氏に電話があり、メゾンに訪れて試飲をしていったそうです。(10月31日号に掲載予定)

また、アラン・デュカスが店で使いたいとメゾンに直接依頼をしてきたというのです!

インベスターの一人がミシェル・シャプティエの実兄のマーク・シャプティエである事も、話題の1つですね。

 

パトリック・ピウズ シャブリ 
 テロワール・ド・クルギス 2008

希望小売価格 3,300円(3,465円税込)

今回未入荷

醸造:ステンレスタンクで醸造
熟成:ステンレスタンクで6ヶ月間。6月12日に瓶詰め
テイスティングコメント:洋梨のアロマとミネラルのノート。口の中にフルーティーさが広がりつつもミネラル感もしっかり感じる。(インポーター資料参照)
パトリック・ピウズ シャブリ 
 テロワール・ド・フレイ 2008

希望小売価格 3,800円(3,990円税込)

特価 3,560円(3,738円税込)

醸造:40%は樽醗酵、60%はステンレスタンクで醗酵
熟成:ステンレスタンクで6ヶ月間。6月18日に瓶詰め
テイスティングコメント:白い花と洋梨のアロマ、濃厚で桃の味わいと最後にミネラルを感じる味わい。(インポーター資料参照)
パトリック・ピウズ シャブリ 
 プルミエ・クリュ・モンマン 2008
希望小売価格 5,000円(5,250円税込)

特価 4,620円(4,851円税込)
醸造:ステンレスタンクで発酵した後、オーク樽内でマロラクティック醗酵
熟成:バリックで4カ月間熟成。6月19日に瓶詰め
テイスティングコメント:みずみずしい桃とアプリコットのアロマ。フルーツとバニラ、そしてミネラルの後味を感じることができる。(インポーター資料参照)
パトリック・ピウズ シャブリ 
  プルミエ・クリュ・ヴァイヨン 2008
希望小売価格 5,000円(5,250円税込)

今回未入荷
醸造:ステンレスタンク内で発酵し、その後オーク樽の中でアルコール及びマロラクティック発酵
熟成:バリックで4カ月間熟成。6月19日に瓶詰め
テイスティングコメント:みずみずしい桃とアプリコットのアロマ、最後にフルーツとミネラルのニュアンスが感じられる。(インポーター資料参照)

ご購入は今すぐこちら!!!

★★★★★詳細・ご注文はこちらから★★★★★
http://www.delivery-wine.net/france/bourgogne/piuze.html

 

どれも本当に美味しくって・・・!

試飲会で頂いたのは、今回ご案内の「テロワール・ド・クルギス」「テロワール・ド・フレイ」に加え、「プルミエ・クリュ・モンマン」「プルミエ・クリュ・ヴァイヨン」の四種。

口に含んだ瞬間から、シャブリらしいミネラルと酸が美しすぎるほど果実の旨味に溶け込んで、飲めば飲む程どれも美味しい!

シャブリの長所のみを生かしているというか、正直、こんな理想的シャブリに出逢ったのは初めてで、私の中にある「シャブリらしさ」、まさにそれが表現されていました。

中でも40%樽醗酵を施したテロワール・ド・フレイは最高のバランスで、コストパフォーマンスにも優れていてお薦め。樽により味わいがふくよかになり、酸味も程よく石灰・ミネラルの要素が嫌味なく上品に感じられます。

対してテロワール・ド・クルギスはよりフルーティで、キラキラした果実味を感じ、締まった酸の中に果実の旨味がぎゅっと溶け込んだふくよかさがありました。アフターのミネラル感はシャブリならでは。これもバランスが良いです。

一級畑モンマンはさらに濃密なミネラルと共に甘みとふくよかさが強まり、「最もシャブリらしいシャブリ」と呼ばれる一級畑ヴァイヨンはさすが噛み応えのあるミネラルが存在し、その中で果実味がバランスをとっており、どちらも上品で高品質。

テロワール毎の個性を表現する事を最も重視しているとの事、飲んでみて実感しました。実は今回日本に入ってきたのはごく僅か。村名4種、プルミエ11種、グランクリュ6種も作っているそうで、今後それらが入荷してくる事に期待を持っています!!

(2009年10月 太田テイスティング)

PATRICK PIUZE(輸入元資料より)

2009年現在、36歳のパトリック・ピウズは、1973年カナダのケベックで、ワイン造りとは全く無縁の家系に生まれる。

ある日、ローヌのミシェル・シャプティエ氏の兄であるマーク・シャプティエ氏との出会いによって、彼の人生に大きな転機がもたらされる。
シャプティエ氏のバックアップのもと、彼は世界中を旅し、オーストラリア、南アフリカ、イスラエルの様々なワイナリーでワイン造りの修行を積む。

そして1997年に帰国後、モントリオールの中心街に『ピノノワール』という名のワインバーを開業する。その当時、彼の自宅にホームステイしながら、バーの手伝いをしていたフランス人女性の留学生の一人が、ブルゴーニュのオリヴィエ・ルフレーヴ氏の愛娘の親友であることが判明。

熱望していたワイン造りの修行を再開するべく、彼女を介して2000年夏にバックパック一つでルフレーヴ氏のもとを訪ね渡仏。当初2週間だけの滞在予定だったのだが、ルフレーヴ氏に引き留められ、結局4年間在籍し、シャブリ部門の醸造長にまで抜擢された。

この間にボーヌのCFPPAで醸造学を学ぶ。才能を爆発的に開花させた彼は、その後も進化を続け、実力が知れ渡るようになり、2004年にはヴェルジェの醸造長、2005〜2007年にはシャブリのジャン・マルク・ブロカールの醸造長を務める。

そして2008年7月、これまでの華々しい実績を引提げ、自らのメゾン『パトリック・ピウズ』を設立する。

彼のワイン造りは、いくつかの畑はメタヤージュ契約で自ら栽培。その他の畑も積極的に栽培に参加してグロワーとの関係を密接にし、彼らと長期にわたる信頼を築き、高樹齢の最良の区画からなるクオリティの高い葡萄の確保が可能となっている。

熟成に用いるオーク樽は、その年に栽培された葡萄の特質に最も適した年号に使用された古樽を選ぶ。

ワインはシャブリのテロワール毎の個性を表現する事を最も重視。村名4種類(テロワール毎)、プルミエ・クリュ11種類、グラン・クリュ6種類を生産。

村名からグラン・クリュまで全アイテム蝋キャップを採用。

★★★★★詳細・ご注文はこちらから★★★★★
http://www.delivery-wine.net/france/bourgogne/piuze.html

尚、品切れの際にはご容赦ください。

※ご購入されてもタイミングの差で在庫が確保できない可能性がございます。


デリバリーワイン 太田
〒171-0014 東京都港区白金台2-7-1
Tel : 03-5913-8046 Fax : 03-5913-8047
http://www.delivery-wine.net/
★ギフトに生まれ年のワインはいかがですか?★


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
配信の新規登録・変更・停止は下記まで
http://www.delivery-wine.net/Infomation/mailmagazine.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【個人情報・厳守】 デリバリーワインでは、お客様から頂きました個人情報・プラ イバシー情報は、機密情報として管理しております。

【お酒は20歳から】 未成年者への飲酒は法律で禁止されています。 未成年への販売は行っておりません。


Copyright (C) 2013 Delivery-Wine Corporation. All Rights Reserved.