ボーグルビンヤード オールドヴァイン ジンファンデル Bogle Zinfandel Old Vine


 

300種類以上テイスティングした中で

「絶対にまた飲みたい!」
と、真っ先に思った赤ワイン

折り重なるように溢れるソフトな香り
ボリュームある果実の柔らかな口当たり

気品感じるしなやかなオーラに病みつきです♪

ボーグルビンヤード ジンファンデル 2007

 

【カリフォルニア 赤】

ボーグルビンヤード
オールドヴァイン ジンファンデル 2011
Bogle Zinfandel Old Vine

2,077円(2,180円税込)

☆ご購入はこちらから☆

 

こんにちは、デリバリーワインの江下です。

試飲会翌日、「また飲みたい!」と思ったワイン

先日、立て続けに試飲会に行ってまいりました。300種類を超えるワインの中には、カルトと呼ばれるような高価なワインもあり、それぞれ個性的な味わいが魅力的な会だったのですが、試飲会の翌日「また飲みたい!」と、真っ先に思ったのが本日ご紹介する赤ワインです。

その名は、ボーグル・ビンヤード オールドヴァイン ジンファンデル。

錚々たるワインをテイスティングした後で、まず頭に思い浮かぶほど、このワインは印象的なワインでした!


気品漂うしなやかさとオーラにやみつき

折り重なるように溢れるソフトな香りは、イチゴジャムやブラックチェリーの甘みのある赤い果実香りに、赤りんごの皮を思わせる少し酸味のある香り、麦わらのような日なたを彷彿させる懐かしいニュアンスがはいり、とても穏やかで優しい印象。

十分な果実感とスパイシーさを持ち合わせつつも穏やかで、香りを嗅いでいるとホッとくつろいだ気持ちにさせられます。

色合いは濃く、味わいもその濃さがしっかりと舌に乗るのですが、ジューシーな果実のボリュームかまろやかで柔らかい口当たりが特徴的で、飲むにつれてやわらかさが増していきスーッと喉に入っていきます。これは熟した果実味の裏に、程よく控えめな酸とソフトなタンニンがしっかりと存在しており、三位一体のバランスが完成しているからこそ!

陽気なアメリカワインの印象が強い「ジンファンデル」ですが、ボーグルが造るこのワインには香りたつような気品を感じるから不思議です。

実際、試飲会に集まっていた酒販店、ソムリエの方たちも、このワインを口にすると、「旨いな~」と、自然な微笑みをもらしていらっしゃったのも印象的でした。

 

滋味溢れる深い味わい

このワインは樹齢60-80年という驚くべき歳月を経た葡萄の樹から収穫された葡萄を使って造られています。

樹齢が60年も超えると、そこに実る葡萄の数はとても少なく、実る葡萄もごく小さなものになるため、収穫量はとても少なくなってしまいますが、その分深く土地に根ざした根っこから吸い上げられる土壌の栄養は数少ない果実に配分されるため、凝縮した濃く深い味わいの葡萄が完成されます。

この贅沢な葡萄を使うからこそ、ボーグルのジンファンデルは滋味に溢れる味わいが実現しているのですね!

 

ワインジャーナリストからも大絶賛!高い評価を受けるワイナリー

生産者ボーグルビンヤードはロバート・パーカー氏から「Top 20 Value Brand」とうい称号を得たほか、ワイン&スピリッツ誌では「2010 American Value Brands of The Year」を獲得、またインパクト誌では2000年から毎年「Hot Brand Award」を受賞するなど、多くのジャーナリストやワイン誌から「Great Value!」の称号を幾度となく与えられています。

特にジンファンデルの評価は高く、数々のコンペティションで金賞を受賞しており、この「オールドヴァイン ジンファンデル」も、ワインエンシュージアスト誌で89点を獲得するとともに「ベストバイ賞」に選定、またワインスペクターでも87点を獲得しています!

 

高品質な家族経営を守る生産者 ボーグル・ヴィンヤード

このワインを生産するのは1800年代から大規模な農園を営むボーグルファミリーです。現在のオーナーは6代目のワレン・ボーグル氏ですが、彼は「高品質ワインを造るためにはまず自分が高品質葡萄を栽培しなくてはならない」と自覚し、600ヘクタールに及ぶ自社畑の栽培管理とワイナリーの陣頭指揮に立っています。また、弟のライアンが経理部門を管理、長女ジョディがカスタマーリレーションズとインターナショナル・セールスを担当し、6代続くファミリービジネスを守り続けています。

ボーグル兄弟

左から長男ワレン、長女ジョディ、次男ライアン
ボーグル・ヴィンヤーズのセラーにて

広大なワイン畑を有する大規模ワイナリーだからできる抜群のコストパフォーマンスを持ちながらも、その味わいはしっかりとしており、必ず満足できるクオリティを保っているのは、家族の歴史を大切にしながら高いプライドを持つウォレンとその兄弟の努力の賜物なのです。

今回の試飲会にはウォレンの弟ライアン氏が来日していたのですが、来場者一人一人に丁寧に対応する真面目な姿が印象的で、そうしたボーグル一家の人柄がワインの味わいと重なり、ワインは人が造るものなのだと感じされられました。
ボーグルビンヤード ライアン氏

涼しくなるこれからの季節、ゆっくり、じっくり楽しんでいただくのにお勧めの味わい深い赤ワインです!是非お試しくださいませ!!

☆ご購入はこちらから☆

テクニカルノート

<AVA> カリフォルニア
<葡萄品種> ジンファンデル 100%
<樹齢> 60-80年
<葡萄畑> ローダイ / アマドール・カウンティ
<収穫日> 2011年9月26日~10月29日
<醸造> 2年目のアメリカンオークで12ヶ月間熟成
<アルコール度数> 14.5%
<ワインメーカーズ・ノート>
ボーグルヴィンヤーズのジンファンデルを造るために古い葡萄樹を探し出すということは、最高品質の十分に凝縮した力強いジンファンデルを見つけ出すことである。株仕立てで灌漑をしないで栽培された樹齢60-80年の葡萄樹は房は小さく生産量は限られているが、ボーグルのオールドヴァイン ジンファンデルにはうってつけである。

このワインはスパイシーで肉厚、第一印象で一口飲みたくなるフレッシュで熟した果実味をマラバル・スパイスの香り。ストーブでとろとろ煮詰めたホームメイドのラズベリー・ジャムのフレーバー。バニラ・ビーン、ジュニパーとトースティなオークに包み込まれ全く見事にバランスがとれている。口に入れたときはフルで、中盤で口中いっぱいに広がり、まろやかで熟したフィニッシュの飲んだ後いつまでも響きわたる赤ワイン。

ヴォーグル・ヴィンヤード

 







お探しの誕生年をクリックしてください
ワインを探す 1918年 1919年 1920年
1921年 1922年 1923年 1924年 1925年
1926年 1927年 1928年 1929年 1930年
1931年 1932年 1933年 1934年 1935年
1936年 1937年 1938年 1939年 1940年
1941年 1942年 1943年 1944年 1945年
1946年 1947年 1948年 1949年 1950年
1951年 1952年 1953年 1954年 1955年
1956年 1957年 1958年 1959年 1960年
1961年 1962年 1963年 1964年 1965年
1966年 1967年 1968年 1969年 1970年
1971年 1972年 1973年 1974年 1975年
1976年 1977年 1978年 1979年 1980年
1981年 1982年 1983年 1984年 1985年
1986年 1987年 1988年 1989年 1990年
1991年 1992年 1993年 1994年 1995年
1996年 1997年 1998年 1999年 2000年
2001年 2002年 2003年 2004年 2005年
2006年 2007年 2008年 2009年 2010年

カテゴリー: カリフォルニアワイン, メルマガ2013, 赤ワイン パーマリンク