美味しいワインがたくさん!  フェルゲッティーナ フランチャコルタ・ロゼ・ブリュット 2008 ワイン ショップ デリバリーワイン

デリバリー・ワイン
デリバリーワインは送料が安い!  スマホにも完全対応!
2万円以上で送料無料! 15000円以上は代引手数料も無料!
デイリーワイン専用のカートです
 
デリバリーワイン
ヴィンテージワイン
東京ワインフェスティバル
ワインセラー
会社概要     ご注文方法     営業日・お届け日     配達・送料     お支払


ワイン

ワイン検索
キーワード検索
条件検索

生産国

ワインタイプ

価格帯


おすすめ商品検索

商品番号検索

インフォメーション

注文について
ご注文方法
営業日・お届け日
いつ届くの?
配達・送料
お支払
カードセキュリティー対策
返品・交換について
未成年への販売


ギフト用ボックス

ワイン点数評価
デリバリーワイン
会社概要
PR・雑誌・新聞への掲載
スタッフ募集・採用情報

過去に紹介した商品

その他以前の商品

お客様の声

最新ワイン情報


facebook

youtube


お問い合わせ

TEL: 03-5913-8046


※当サイトでは未成年への酒類の販売は行っておりません

メルマガ登録ページへ
お勧めワインのご案内




過去のメールマガジン

2011年以前のメルマガ

 

X JAPAN
YOSHIKIのワイン

お値段以上!
打倒オーパスワン
は伊達じゃない!


X JAPAN YOSHIKIのワイン
Y by YOSHIKI
ワイ・バイ・ヨシキ


絶対おすすめ
美味しいボルドー!

とにかく美味しい!
09登場!果実味、
ボリュームアップ!


2,980円(税抜)+消費税
ル・グラン・ヴェルデュ
シャトー・ル・グラン・
ヴェルデュ

使い勝手N01
最高級ワインセラー

デリバリーワイン
いちおしワインセラー!


ユーロカーブのワインセラー
ユーロカーブの
ワインセラー


オーパスワンより美味!?

オーパスワン元醸造責任者が最高の葡萄で生産
35,000円(税抜)+消費税
新ヴィンテージ登場!

ポートフォリオ ワイン
ポートフォリオ2010

お洒落で美味しい♪


お花見でも 大人気!
売れ続けている
ヒット商品!
ハンドバッグ型ワイン
ハンドバッグ型ワイン
ヴェルニサージュ

 

価格別ワイン検索

赤ワイン
〜1,500円
〜2,000円
〜4,000円
〜6,000円
〜10,000円
10,000円〜

白ワイン
〜1,500円
〜2,000円
〜4,000円
〜6,000円
〜10,000円
10,000円〜


〜1,500円
〜2,000円
〜4,000円
〜6,000円
〜10,000円
10,000円〜


地域別ワイン検索
フランス
ボルドー地方
ブルゴーニュ地方赤
ブルゴーニュ地方白
ローヌ地方
その他フランス赤
その他フランス白
シャンパーニュ

その他泡
オーストラリア・
ニュージーランド

イタリア
アメリカ
その他旧世界
その他新世界

★贈り物に最適なワイン

甘口/食前・食後酒
セット商品/グラス/食品


ギフトに生れ年のワイン


ヴィンテージワイン


1953年 ワイン
1954年 ワイン
1955年 ワイン
1956年 ワイン
1957年 ワイン
1958年 ワイン
1959年 ワイン
1960年 ワイン
1961年 ワイン
1962年 ワイン
1963年 ワイン
1964年 ワイン
1965年 ワイン
1966年 ワイン
1967年 ワイン
1968年 ワイン
1969年 ワイン
1970年 ワイン
1971年 ワイン
1972年 ワイン
1973年 ワイン
1974年 ワイン
1975年 ワイン
1976年 ワイン
1977年 ワイン
1978年 ワイン
1979年 ワイン
1980年 ワイン
1981年 ワイン
1982年 ワイン
1983年 ワイン
1984年 ワイン
1985年 ワイン
1986年 ワイン
1987年 ワイン
1988年 ワイン
1989年 ワイン
1990年 ワイン
1991年 ワイン
1992年 ワイン
1993年 ワイン
1994年 ワイン
1995年 ワイン
1996年 ワイン
1997年 ワイン
1998年 ワイン
1999年 ワイン
2000年 ワイン
2001年 ワイン
2002年 ワイン
2003年 ワイン
2004年 ワイン

還暦ワイン


第1級5大シャトー

シャトー・マルゴー
シャトー・ラフィット
シャトー・ムートン
シャトー・ラトゥール
シャトー・オーブリオン


その他の有名ワイン

ロマネ・コンティ
ラ・ターシュ
リシュブール
ロマネ・サン・ヴィヴァン
モンラッシェ
エシェゾー
グラン・エシェゾー

カロンセギュール
ロマネコンティ
オーパスワン

 

ギフトに生れ年のワイン
   トップページ > イタリアワイン > フェルゲッティーナ

フェルゲッティーナ

ジャケ買いだけじゃないんです!

シャンパン大好きという方に
この美味しさを教えたい!

☆東京ワインフェスティバルでも驚きの人気!
(シャンパーニュを押さえて泡部門第3位!)

☆ミシュラン3ツ星レストラン他注文が殺到!

きめ細かい泡、クリーミーな口当たり!
香り高く深みのある、本格辛口ロゼスパークリング!

特許取得!魔法のピラミッド・ボトル

(泡ロゼ)フェルゲッティーナ
フランチャコルタ・ロゼ・ブリュット 2008

(イタリア/ロンバルディア、フランチャコルタDOCG:ピノ・ネロ100%:泡)

限定特価残り僅か!
4,458円(4,680円税込)

完売

 

ジャケ買いだけじゃないんです!

シャンパン大好きという方に!
とにかく試してみて欲しい!

本日ご紹介のワインは、私が一目惚れしたイタリアのフランチャコルタ!

試飲会場ではじめて見るお洒落なボトルの形状(特許取得してます!)に一目見て「飲んでみたい!と」心惹かれましたが、飲んでみてびっくり!中身は本当に上質なフランチャコルタで♪

きめ細かい泡、シルキーで角のない、丸く柔らかい味わい
香り高く、上品な酸が程よく上品でリッチ。ふわぁっと溢れる高揚感♪
アフターも上品で長く深みのある辛口スパークリングで♪

なんだか超お宝を見つけた気持ちになりました♪

東京ワインフェスティバルでも驚きの人気!

「これは絶対東京ワインフェスティバルに出展して欲しい!」とお願いを聞いていただきましたが、お陰で多くの人から

「美味しい!いいね!絶対買う!」と嬉しい声を頂き、なんと

泡部門(シャンパーニュ&スパークリング)売上げ本数第3位に輝きました!

千円代の1位2位に続き、4位のシャンパーニュを押さえて4千円台のフランチャコルタが3位になるとは!皆さんお目が高い!なんて♪

※販売スタッフが75種類の中から厳選してつけた「おすすめ!」シールが圧倒的に多かったのも、美味しさの証拠

ミシュラン3ツ星レストラン他注文が殺到!

シャンパーニュより更に厳しい独自の規律で造られ「イタリアにおけるシャンパーニュ」と言って世界的に注目されているフランチャコルタですが、

フェルゲッティーナの造るフランチャコルタの素晴らしさは口コミで広がり、ミシュラン3ツ星の「ダル・ペスカトーレ」や、2ツ星の「ダ・ヴィットリオ」をはじめ、イタリア国内のこだわりレストランが、取り扱いを求めて注文が殺到しているそうです。

今年一のおすすめスパークリングワイン!

その美味しさの秘密はゆっくり以下でご紹介させていただきますが、とにかく一度は試してみて欲しいオススメのスパークリングワインです♪

この美味しさを発見したら、きっときっと、多くの友達に自慢したくなっちゃいます!現に私、最近友達に「美味しい泡ない?」と言われたら、真っ先にご紹介してますから!

シャンパン買うよりずっとお得!

期間限定の限定特価で販売させていただきますのでお見逃しなく!

 

 

美味しさの秘密は
「4角形ボトル=ピラミッド・ボトル」

まず皆さん、画像を見て、このボトルの形状に驚かれたでしょう!


業界初!特許も取得済み!

それもそのはず、この「4角形ボトル=ピラミッド・ボトル」は業界初!特許も取得しているのですが、実はこれ、ただ外観をかっこよくするために入れられているのではありません!


瓶内熟成の魔法!

瓶内二次発酵の際にワインと澱が接触する面積を広くする事で、より旨みを増した、味わい深いワインになることを想定して作られた特別なボトルなのです。

ミラノ大学葡萄醸造学部でも研究題材として用いられ、教授の立会いで行われた味わい分析でも、ピラミッドボトルの方がより、香りやボディの強い、コクのある味わいだという結果が出ています。

 

 

イタリアにおけるシャンパーニュ
別格の高級品フランチャコルタ!

イタリアではスパークリングワインを総称してスプマンテと呼びますが、フランチャコルタだけは別格の存在。

フランスでシャンパーニュだけが他の発泡性ワイン(ヴャン・ムスー)と区別されるように、フランチャコルタも、イタリア・ロンバルディア州のフランチャコルタという産地で造られる発泡性ワインに限定され、

シャンパーニュより更に厳しい独自の規律を有しシャンパーニュ同様に産地名がつけられた、いわゆるイタリアの高級品のスパークリングワインです。

※フランチャコルタは粘土質・石灰質の土壌であり、シャンパーニュの土壌とよく似ているといわれています。

流行の最先端です!

実は「フランチャコルタ」は1995年にD.O.C.G.に昇格し、比較的最近誕生した発泡性ワイン

多くの優秀な生産者達が、シャンパーニュのようなワインを造ろうと努力した末、シャンパーニュに匹敵する(時にに超える)、レベルの高いフランチャコルタが増え続けています。

今、フランチャコルタが流行の最先端なのです!

 

 

最も注目したい人!
ベルト・ガッティ氏なしにフランチャコルタは語れない!

そんな中での私の一押し!今年一番におすすめしたいNO1フランチャコルタがこのフェルゲッティーナ。

オーナー醸造家ロベルト・ガッティ氏は23歳で、著名なフランチャコルタの生産者「ベッラヴィスタ」で醸造・栽培の責任者に抜擢され、フランチャコルタ歴は40年を超えるベテラン醸造家

フランチャコルタ最上の生産者でもあるベッラヴィスタも、彼をなくして今の品質・名声は考えられない程重要な人物です。

歴史の浅いフランチャコルタ地区の礎を築いたともいえる人物とも言えます。

現在ワイナリーは、娘さん(ラウラ・ガッティ女史)や息子さん(マッテオ・ガッティ氏)も手伝っており、奥様と共に家族一体となって、最高のフランチャコルタを作る努力をし続けています!

特殊ボトルを発明したのも、息子のマッテオ・ガッティ氏!これからも目が離せない生産者です。

 

「純粋な味わい」が最大の特徴!

50%のブドウは売却!
上質なブドウだけを使用!

フェルゲッティーナではフランチャコルタに使用するブドウは、樹齢が10年以下の樹から収穫された房は使用しません。また収穫されたブドウのうち上質なもののみを自社で使用し、残りの半分は他の生産者に売却してしまいます。

驚きなのが、圧搾!

イタリアに2台しかないという「マルモニエ」という圧搾機を使用しています。この圧搾機を使う利点は、優しくブドウを搾ることができ、実の嫌な部分を抽出することなく、きれいな果汁を搾れます

しかしそれだけではありません。フェルゲッティーナで搾る果汁は、ブドウの僅か35%のみ!フランチャコルタの規定では65%まで搾ることが認められているのですが、こんな贅沢な搾り方は他で聞いたことがありません。

つまり・・・

実際使用するのは収穫量の2割に満たないのです!

フェルゲッティーナでは最初に50%のブドウを売却していますから、結果として収穫されたブドウ全体から得られる果汁の量は、僅かに17.5%と、2割に満たないのです。

これがフェルゲッティーナの「純粋」な味わいの最大の武器でしょう。

 

 

ヴィンテージシャンパーニュなら倍以上の価格!
フェルゲッティ−ナはコスパも高い!

また、コストパフォーマンスに優れていることも彼らのワインを特徴付けています。 「ヴィンテージシャンパーニュは勿論、他のフランチャコルタではヴィンテージものは高いのに、何故フェルゲッティーナはこんなにもリーズナブルなのか?」という質問に対して彼らは、

「私達が造る全てのフランチャコルタには区別がなく、どれも本当に良いものを目指して造っています。ブリュットもエクストラ・ブリュットも、キュヴェは違えども、収穫されるブドウのコストやボトルをはじめとした資材の価格、その他諸経費はどのワインも同じです。違うのは熟成にかかる保管コストだけなんです。」

こんなところにも正直さを隠さない。フェルゲッティーナのワインは、純粋な心を持った家族愛が詰まったフランチャコルタなのです。

 

実力を証明する数々の受賞歴!
ミシュラン3ツ星レストラン他注文が殺到!

彼らの造るワインの素晴らしさは口コミで広がり、特にオリジナリティや差別化を求めるイタリア国内のこだわりレストランが、フェルゲッティーナのフランチャコルタの取り扱いを求めて注文が殺到しています。

ミシュラン3ツ星の「ダル・ペスカトーレ」や、2ツ星の「ダ・ヴィットリオ」をはじめとした著名なレストランで愛されています。

 

 

ピノ・ネロ(ピノ・ノワール)100%
リッチで深みのある辛口ロゼ!

今回のロゼは、ピノ・ネロの強さ、リッチさを引き出す為、あえて100%にこだわって作られました!

透明感のあるサーモン・ピンク。泡だちは細く長く繊細に立ち上ります。口当たりは泡がとってもきめ細かくシルキーで角のない、丸く柔らかい味わい白い花、フランボワーズ、ジンジャーやクローヴと言ったスパイス、フレッシュで純粋な果実がきめ細かい泡と共に身体に浸透していきます。

上品な酸が程よく上品でリッチ。ふわぁっと溢れる高揚感♪アフターも上品で長いです♪

乾杯からメイン料理まで万能なロゼのフランチャコルタですが、色を合わせてお料理もピンク色のサーモンや海老などにあわせると、トータルコーディネートに!

おやつタイムのひと時にも・・・♪

 

 

嬉しい口コミ沢山頂きました!

購入いただいたお客様やお友達から、こんな嬉しい声を頂きました!




良かった〜!まさに♪

人目を引く!話題性がある!美味しい!
人に自慢したくなるワイン!

ということで、私のいちおしフランチャコルタを、期間限定の限定特価で販売させていただきます!

 

■(泡ロゼ)フェルゲッティーナ フランチャコルタ・ロゼ・ブリュット 2008

(イタリア/フランチャコルタDOCG:ピノ・ネロ100%:泡)



 

 


1本(750ml)

4,458円
(4,680円税込)

240円お得!
お買得!3本セット

13,086円
(13,740円税込)

780円お得!
お買得!6本セット

25,981円
(27,280円税込)

 

完売

お得で美味しいワインのご案内をメルマガにてご案内しております。(メールマガジン登録ページへ )


透明感のあるサーモン・ピンク。

泡だちは細く長く繊細に立ち上ります。

口当たりは泡がとってもきめ細かくシルキーで角のない、丸く柔らかい味わい

白い花、フランボワーズ、ジンジャーやクローヴと言ったスパイス、フレッシュで純粋な果実がきめ細かい泡と共に身体に浸透していきます。

上品でリッチ。ふわぁっと溢れる高揚感♪アフターも上品で長いです♪


乾杯からメイン料理まで万能なロゼのフランチャコルタですが、色を合わせてお料理もピンク色のサーモンや海老などにあわせると、トータルコーディネートに!

おやつタイムのひと時にも・・・♪

(2013年3月太田テイスティング)

フランボワーズ、桜の葉などの心落ち着く香り、トースト香が好印象。ふくよかな味わいで、持続的に酸と旨みが口にある。特にイチゴのニュアンスが口の中いっぱいに広がる。

(輸入元資料)

 

 

【アジィエンダ・アグリコーラ・フェルゲッティーナ】
Azienda Agricola Ferghettina

公式HP: http://www.ferghettina.it/

(以下輸入元資料より)

フランチャコルタを知り尽くした“職人”が自社ブドウのみを使用し匠の技で造り出す、フランチャコルタの最高峰!

フランチャコルタで生まれ、フランチャコルタの礎を築いたベテラン職人が立ち上げたワイナリー

  1991年創立と比較的新しいワイナリーです。生まれも育ちもフランチャコルタ、そして仕事もフランチャコルタという根っからの地元人、ロベルト・ガッティ氏が立ち上げました。無口で働き者で、「頑固職人」を絵に描いたような性格。生まれも育ちもフランチャコルタ、そして仕事もフランチャコルタという根っからの地元人。
23歳で、著名なフランチャコルタの生産者「ベッラヴィスタ」で醸造・栽培の責任者に抜擢され、家族でベッラヴィスタに住み込みながら、およそ20年間、その高い品質と名声を築き、そして支えてきた経歴を誇ります。

フランチャコルタ歴は40年を超える長い経験になり、フランチャコルタというワイン自体の、瓶内2次醗酵を始めてからの経験・歴史がそれ程ない頃から、彼は、自身の経験と勘、そして自分の舌を信じてここまできました。自社のワイナリーだけでなく、フランチャコルタ地区の礎を築いたともいえる人物です。

瞬く間に成長を遂げて、注目の存在に!
自社ブドウ元詰、小規模・家族経営ワイナリー

その彼が独立し、わずか5haの畑からスタートしたフェルゲッティーナは、瞬く間に成長を遂げました。氏の哲学である「エレガンスとフィネス」が最大限に表現された素晴らしい味わいは、創立後間もない時期より評判となり、1997年の「サテン」がガンベロ・ロッソでいきなり最高評価3グラスを獲得(1999年でも再度獲得)。さらに、「3グラスのフランチャコルタの中で一番素晴らしい」「ベスト・バイ・フランチャコルタ」と評価されるなど、注目を浴びるまでになりました。大きな会社のような大量生産ではなく、家族で力を合わせて丁寧に造った温かみのあるワインは、世間の人々の心を捉え、大きな宣伝を行ったわけでもないのに、口コミで評判のワインとなったのです。

今はミラノの醸造大学を卒業した娘のラウラさんが醸造だけでなく経営面でのサポートや、ロベルト氏の苦手なプロモーション活動を助け、このたび念願の来日がかないました。


オーナー ガッティ親子

(2) 複雑なテロワールが現れた、高品質なブドウを生み出す畑

良いワインは畑から。フェルゲッティーナの高品質なフランチャコルタの基礎は、畑での仕事にあります。ワイナリー設立当初は5haだった畑も、現在は150haまでになりましたが、今でも畑の植樹から栽培の管理まで全てフェルゲッティーナで行っています。 しかし一言で自社栽培を行っているといっても、その管理はとても大変なもので、畑は8つの村にまたがり約80ヶ所も存在し、栽培管理はもちろんのこと、収穫まで全て個々に行わなければなりません。

ではこの多種多様な畑を所有する利点は何か?それは、畑によりブドウの質が異なるので、良いブドウだけを選べること、そしてヴィンテージの良し悪しに左右されにくいことです。収穫までの全ての苦労はワインため。フェルゲッティーナのワインが素晴らしい理由の1つがここにありました。

(3) 純然たる、澄み切ったフランチャコルタ

フェルゲッティーナのフランチャコルタの最大の特徴の1つ、「限りなく上品で繊細、澄み切った」味わい。これにもちゃんとした理由がありました。 それは驚くばかりの贅沢なブドウの使い方にありました。まず、フェルゲッティーナではフランチャコルタに使用するブドウは、樹齢が10年以下の樹から収穫された房は使用しません。そして収穫されたブドウのうち、半分、つまり50%のブドウは、何と他の生産者に売却します。それだけに残されたブドウは高品質なものばかりになりますが、それにしても勿体無い…と感じます。 次に驚きなのが、圧搾。イタリア2台しかないという「マルモニエ」という圧搾機を使用します。この圧搾機を使う利点は、優しくブドウを搾ることができ、実の嫌な部分を抽出することなく、きれいな果汁を搾れます。 しかしそれだけではありません。フェルゲッティーナで搾る果汁は、ブドウの僅か35%のみ!フランチャコルタの規定では65%まで搾ることが認められているのですが、こんな贅沢な搾り方は他で聞いたことがありません。搾った果汁の色は、他では見たことのないほどの透明感。既にワインのような輝きを持つ、本当にブドウの美味しい部分だけが閉じ込められた果汁です。搾り終わったブドウの実が、まだ丸いままで残されているところを見ると、本当に勿体無い・・・と感じてしまいます。
フェルゲッティーナでは最初に50%のブドウを売却していますから、結果として収穫されたブドウ全体から得られる果汁の量は、僅かに17.5%と、2割に満たないのです。

これがフェルゲッティーナの「純粋」な味わいの最大の武器でしょう。

(4) 時が育む、熟成というワイン美

  搾り終えた果汁は各区画に分けて醗酵、個別で60回程醗酵が行われます。その後全てのタンクを試飲し、どの区画をどのワインにするか選別します。その時に重要になるのが「酸とミネラルの美しさ、そして持続性」だそうです。 その後は瓶内2次醗酵に移りますが、フェルゲッティーナのもう1つの魅力である熟成美がここから生まれます。  通常のブリュットでは、フランチャコルタの規定の18ヶ月に対し24ヶ月と長く、特にエクストラ・ブリュットに関しては、規定の36ヶ月に対し72ヶ月という、倍の年月を熟成させています。

これは単に長くしたのではなく、様々な熟成期間を試した上で、一番良い品質を見極めたそうです。しかし品質を追い求めるとはいえ、経営面のことを考えると、そのこだわりには脱帽します。

〜フランチャコルタとは〜

(1) シャンパーニュより長い瓶内熟成を課せられた、
イタリア最高峰のスパークリング・ワイン

  イタリア・ロンバルディア州で造られるフランチャコルタは、イタリア最高峰のスパークリング・ワインであるといえます。1995年にDOCGワインとして認められ、シャルドネ、ピノ・ビアンコ、ピノ・ノワールを瓶内2次醗酵して造られます。

  フランチャコルタは、法律で課せられた瓶内2次醗酵からの熟成期間が長いのも特徴で、例えばノン・ヴィンテージのものでは、その期間が最低18ヶ月以上とされており、これはフランスのシャンパーニュの15ヶ月と比較してもさらに長く、この区分では世界で一番長い熟成が義務付けられています。

(2) シャンパーニュより古い、スパークリング・ワインとしての歴史

 フランチャコルタのスパークリング・ワインの歴史はとても古く、1570年という古い文献で、既に美味しいスパークリング・ワインとしての記述が残っています。シャンパーニュがスパークリング・ワインとして歴史を歩み始めたのが17世紀後半とされていますから、それよりおよそ1世紀も古くからスパークリング・ワインが生産されていたことになります。

  フランチャコルタで瓶内2次醗酵の手法が取られるようになったのは20世紀に入ってからと遅く、1960年頃より新しいワイナリーが増えてきました。 古い生産地域ではありますが、まだまだ技術は発展途上で、とても将来性がある楽しみな産地といえます。

(3) フランチャコルタという、特異な地域

  フランチャコルタはブレーシア県の19の自治区にまたがる地区で、とても特殊な地域です。幅はおよそ22km、南北に15kmほどの小さな盆地のようなこの地区は、遥か昔、高さが数百mもある大きな氷河がアルプス山脈から徐々にこの地域まで押し寄せ、この土壌を削って生まれました。
その証拠にこの地域は、周囲が氷河で押しのけられた土壌で出来た小高い丘に囲まれており、また地面が削られたことで多様な年代の層が現れ、小さな区画毎で、実に多様で複雑な土質に富んでいます。
この氷河はその後溶けてなくなりましたが、その溶けた水がフランチャコルタ地区のすぐ北にあるイゼオ湖の水となりました。その水深はとても深く、氷河で掘り下げられた結果、一番深いところで約250mもあります。
イゼオ湖がフランチャコルタに与える影響はとても大きく、水深が深いことで水の温度変化が一年を通して少ないがために、アルプス山脈から吹き降ろしてくる冷たい風の温度調節を果たしてくれます。おかげで普通なら寒さでオリーブオイルが育たない北イタリアでも、収穫できており、ブドウ樹にも大きな恩恵をもたらしているのです。

 2008年現在、フランチャコルタの製造者は86社、栽培面積は約2,100haで、年間瓶詰めされるワインは約830万本に上ります。
このような特徴的な生産地であるが故に、この地域から外は全くフランチャコルタには向かず、生産範囲を広げることは不可能です。生産量も将来的増える量は限られております。シャンパーニュが年間3億本以上瓶詰めされていることを考えれば、とても小さな生産地域ですが、その分ワインは複雑な土壌により、それぞれが全く異なった味わいをみせ、1つの生産者内でさえも区画により、ワインが異なった顔をみせます。それがフランチャコルタの魅力ともいえるでしょう。

(4) フランチャコルタ協会の働き

  D.O.C.G.ワインとしての品質、名声を保持、向上させる為に陰で活躍しているのがフランチャコルタ協会です。
一般的にフランチャコルタだけではなく、他のD.O.C.G.ワインなどにも同じような協会は存在しますが、実情はその協会ごとによってまちまちです。
しかしながらフランチャコルタ協会は他に類を見ないほど、非常にワイナリーに協力的。
その活動は醸造規定の管理にはじまり、品質向上への技術協力などの多岐に渡ります。毎年協会が行っている、衛星による精密ブドウ栽培アシスタントシステムなどは特に圧巻であり、フラチャコルタ地区を衛星写真でとらえ、マルチスペクトルで畑を分析しています。これにより、フランチャコルタ地区全体のブドウ畑の糖度と酸度の分布図が視覚的に確認することが出来ます。生産者はブドウがどれくらい熟成しているかが瞬時にわかるのです。
他にも毎年フランチャコルタ生産者のうち、全体の4分の1のワイナリーに協会からの検査が入り、その品質管理体制には怠りがありません。
こうした協会の活動により、瓶内2次醗酵への変更をして歴史が浅いながらも、フランチャコルタが年々品質向上を遂げているのです。
X-Japan Yoshikiワイ・バイ・ヨシキ カロンセギュール ポートフォリオ シャンパン サロン エマニュエル・ルジェ モンジャール・ミュニュレ ヴァンガード
ワイン木箱  還暦ワイン ジョルジュ・ルーミエ ユーロカーブ

Copyright (C) 2016 Delivery-Wine Corporation. All Rights Reserved.
お酒は20歳以上 | デリバリーワイン | 会社概要 | | 求人スタッフ募集 | メルマガ登録