美味しいワインがたくさん! ペトローロ ボッジナ ワインショップ デリバリーワイン

デリバリー・ワイン
デリバリーワインは送料が安い!  スマホにも完全対応!
2万円以上で送料無料! 15000円以上は代引手数料も無料!
デイリーワイン専用のカートです
 
デリバリーワイン
ヴィンテージワイン
東京ワインフェスティバル
ワインセラー
会社概要     ご注文方法     営業日・お届け日     配達・送料     お支払


ワイン

ワイン検索
キーワード検索
条件検索

生産国

ワインタイプ

価格帯


おすすめ商品検索

商品番号検索

インフォメーション

注文について
ご注文方法
営業日・お届け日
いつ届くの?
配達・送料
お支払
カードセキュリティー対策
返品・交換について
未成年への販売


ギフト用ボックス

ワイン点数評価
デリバリーワイン
会社概要
PR・雑誌・新聞への掲載
スタッフ募集・採用情報

過去に紹介した商品

その他以前の商品

お客様の声

最新ワイン情報


facebook

youtube


お問い合わせ

TEL: 03-5913-8046


※当サイトでは未成年への酒類の販売は行っておりません

メルマガ登録ページへ
お勧めワインのご案内




過去のメールマガジン

2011年以前のメルマガ

 

X JAPAN
YOSHIKIのワイン

お値段以上!
打倒オーパスワン
は伊達じゃない!


X JAPAN YOSHIKIのワイン
Y by YOSHIKI
ワイ・バイ・ヨシキ


絶対おすすめ
美味しいボルドー!

とにかく美味しい!
09登場!果実味、
ボリュームアップ!


2,980円(税抜)+消費税
ル・グラン・ヴェルデュ
シャトー・ル・グラン・
ヴェルデュ

使い勝手N01
最高級ワインセラー

デリバリーワイン
いちおしワインセラー!


ユーロカーブのワインセラー
ユーロカーブの
ワインセラー


オーパスワンより美味!?

オーパスワン元醸造責任者が最高の葡萄で生産
35,000円(税抜)+消費税
新ヴィンテージ登場!

ポートフォリオ ワイン
ポートフォリオ2010

お洒落で美味しい♪


お花見でも 大人気!
売れ続けている
ヒット商品!
ハンドバッグ型ワイン
ハンドバッグ型ワイン
ヴェルニサージュ

 

価格別ワイン検索

赤ワイン
〜1,500円
〜2,000円
〜4,000円
〜6,000円
〜10,000円
10,000円〜

白ワイン
〜1,500円
〜2,000円
〜4,000円
〜6,000円
〜10,000円
10,000円〜


〜1,500円
〜2,000円
〜4,000円
〜6,000円
〜10,000円
10,000円〜


地域別ワイン検索
フランス
ボルドー地方
ブルゴーニュ地方赤
ブルゴーニュ地方白
ローヌ地方
その他フランス赤
その他フランス白
シャンパーニュ

その他泡
オーストラリア・
ニュージーランド

イタリア
アメリカ
その他旧世界
その他新世界

★贈り物に最適なワイン

甘口/食前・食後酒
セット商品/グラス/食品


ギフトに生れ年のワイン


ヴィンテージワイン


1953年 ワイン
1954年 ワイン
1955年 ワイン
1956年 ワイン
1957年 ワイン
1958年 ワイン
1959年 ワイン
1960年 ワイン
1961年 ワイン
1962年 ワイン
1963年 ワイン
1964年 ワイン
1965年 ワイン
1966年 ワイン
1967年 ワイン
1968年 ワイン
1969年 ワイン
1970年 ワイン
1971年 ワイン
1972年 ワイン
1973年 ワイン
1974年 ワイン
1975年 ワイン
1976年 ワイン
1977年 ワイン
1978年 ワイン
1979年 ワイン
1980年 ワイン
1981年 ワイン
1982年 ワイン
1983年 ワイン
1984年 ワイン
1985年 ワイン
1986年 ワイン
1987年 ワイン
1988年 ワイン
1989年 ワイン
1990年 ワイン
1991年 ワイン
1992年 ワイン
1993年 ワイン
1994年 ワイン
1995年 ワイン
1996年 ワイン
1997年 ワイン
1998年 ワイン
1999年 ワイン
2000年 ワイン
2001年 ワイン
2002年 ワイン
2003年 ワイン
2004年 ワイン

還暦ワイン


第1級5大シャトー

シャトー・マルゴー
シャトー・ラフィット
シャトー・ムートン
シャトー・ラトゥール
シャトー・オーブリオン


その他の有名ワイン

ロマネ・コンティ
ラ・ターシュ
リシュブール
ロマネ・サン・ヴィヴァン
モンラッシェ
エシェゾー
グラン・エシェゾー

カロンセギュール
ロマネコンティ
オーパスワン

 

ギフトに生れ年のワイン
   トップページ > イタリアワイン > ボッジナ

ペトローロ ボッジナ

超限定品 12本限り!
日本に存在するのは僅か36本!

「トスカーナのペトリュス」ガラトローナの生産者

ペトローロのプライベートリザーヴワイン

(赤)ペトローロ ボッジナ 2009

希望小売価格 12,000円(12,600円)
9,980
円(10,479円税込)

完売

 

超限定品 12本限り!

ペトローロのプライベートリザーヴワイン

こんにちは、デリバリーワインの太田です。

欧米や香港でサッシカイアを凌ぐ人気のワイナリー「ペトローロ」。

最上級キュヴェ「ガラトローナ」は欧米では専門家に「トスカーナのペトリュス」と評され、注目を浴びるスーパータスカンです。

そんなペトローロが密かに造る、プライベートリザーヴワインを手に入れました!

 

<世界に250本しか出回らない>

生産本数は極端に少なく、僅か年間600本ですが、その約半分はファミリー・リザーブとしているため、残りの半分の約250本のみしか販売していません。しかもその内日本に入荷されたのは僅か36本のみ!

<日本に存在する僅か36本の内の12本!>

そんな特別なワインを今回12本限定でデリバリーワインのお客様だけにご案内させていただけることになりました!早い者勝ちとなります事ご了承下さい!!

 

「トスカーナのペトリュス」ガラトローナ

2005、2006、2007年特価販売中!

>>ご購入ページはこちら

専門家に「トスカーナのペトリュス」と評され、注目を浴びる「ガラトローナ」

私も以前この「ガラトローナ」を頂き、本気で感激したことがあります。

十分に熟した葡萄のしっかり凝縮した香り赤や黒の果実の香りに、ココア、トリュフ、コーヒー、スパイス等のニュアンスが溶け込みます

口に含むと思わず笑顔がこぼれるような、じわじわと温かみが伝わるしっとりとした感触タンニンが優雅に溶け込み樽熟成によるヴァニラやトースト香が調和して、メルローの旨みが十分に引き出されたエレガントで優美なフルボディのワインです。(セパージュ:メルロー100%

 

 

最高のテロワールを持ち、
最高品質のサンジョヴェーゼを生み出す!

ボッジナは、ルカ・サンジュスト氏の祖父が1947年に植えた一番古いサンジョヴェーゼの畑

ペトローロが所有する畑の中では、最高のテロワールを持ち、最高品質のサンジョヴェーゼを産み出す区画です。

標高270m付近の東向きの斜面に畑が広がっていて、優しい朝日をたっぷり浴びることができます。僅か4haのみの特別な畑には、樹齢60年を超す木も残っていて、植え替える際はこの区画の木の優良な木を選んで(マサルセレクション)次の世代を育てているそうです。写真ではわかりづらいかもしれませんが、結構急な斜面となっています。


<トスカーナの伝説的なエノロゴが見抜いた畑>

この区画を最初に選んだのは、イタリアが誇るサンジョヴェーゼの達人、故ジュリオ・ガンベッリ氏のアドバイスがあったからだそうです。

ジュリオ・ガンベッリ氏は、天才的な試飲能力と体験から積み上げたノウハウで、?トスカーナ州の偉大なワイナリーをコンサルティングし、「マスター・ワインテイスター」と呼ばれた人物。

70年近いキャリアの中で、モンテヴェルティーネ、ソルデラ、ポッジョ・ディ・ソット、オルマーニなど数多くのワイナリーのコンサルタントや醸造家を務めました。

偉大なブルネッロ・ディ・モンタルチーノ、カーゼ・バッセで有名なジャン・フランコ・ソルデラは「ジュリオは他人が味わえないものを見わける。彼のような試飲家はいない」と語ったそうです!!

 

純粋な個性を引き出す工夫

このワインは、ボッジナ畑の区画の葡萄のみを使用し丹念に仕込むことで、この畑のサンジョヴェーゼの「純粋」な個性を引き出しています。

厳しい選果は勿論のこと、生産過程もかなりのこだわりよう。例えば、発酵に使用するのはアンフォラと呼ばれる素焼きの壷、熟成には樽はあえてトーストをかけていない、500mlのトノー(古樽)を使用することで、 果実の凝縮されたピュアな味わいを引き出します。

またルモンタージュではなくピジャージュを行うことで、より柔らかな果実みを生み出しています。

 

パーカー(アドヴォケイト)93点!

ワイン・スペクテイター91点!

 

 

滑らかなフルボディ
香りでうっとりするワイン

鮮やかで深みのある、ルビーレッド。

サクランボ、赤いプラムなどの優しく芳しい赤い果実の香りやスミレの花のような香り、香りを香っているだけでうっとりしてしまいます♪

滑らかなフルボディじんわり滑らかなタンニンで、口の中が包み込まれます。

バランスのとれた豊かな酸味の中に、サクランボや赤いプラムなどの果実の凝縮した味わい、旨味がたっぷり

エレガントで優美で官能的な味わいです。

サンジョヴェーゼのエレガントさが本当に綺麗に引き出されています。高級ブルゴーニュ好きのかた、アメリカのピノノワール好きの方などに好まれる味わいなのではないでしょうか。

お料理はポルチーニのパスタや、鴨肉に合わせて♪

(2013年2月 太田テイスティング)

 

【ペトローロ2012年収穫風景Youtube】 

ペトローロ2012の収穫風景やペトローロチームとコンサルタントのカルロ・フェリーニ氏がワインのブレンドを決めるためのテイスティングをしている風景がみられます。

https://www.youtube.com/watch?v=fyjNkuBpWiw

17秒あたりで出てくるのがボッジナの畑です。また映像からは厳しく選果しているのもわかります。Petroloの選果は3段階あって、夏の間収量制限をして凝縮度を高めるためにグリーンハーヴェストをし、収穫直前にあまり良くない房は先に落としてしまって、良質な房のみを収穫し、最後に除梗後、葡萄の粒になった段階で傷んだ粒などを取り除きます。

 

(赤)ペトローロ ボッジナ 2009

 

希望小売価格 12,000円(12,600円)
9,980
円(10,479円税込)

完売

その他お得で美味しいワインのご案内をメルマガにてご案内しております。
メールマガジン登録ページへ

サンジョヴェーゼ100%

1947年に植樹した、ペトローロで一番古い畑”ボッジナ”から獲れる個性豊かなサンジョヴェーゼを用いたファミリー・リザーヴ。

家族や親しい仲間と飲むために作られた限定生産品で、約600本生産のうち、販売用は250本のみ。

同生産者 ペトローロのワイン
●ガラトローナ>ご購入ページはこちら
●トリオーネ>ご購入ページはこちら

☆☆☆ テイスティングコメント ☆☆☆

鮮やかで深みのある、ルビーレッド。

サクランボ、赤いプラムなどの優しく芳しい赤い果実の香りやスミレの花のような香り、香りを香っているだけでうっとりしてしまいます♪

滑らかなフルボディじんわり滑らかなタンニンで、口の中が包み込まれます。

バランスのとれた豊かな酸味の中に、サクランボや赤いプラムなどの果実の凝縮した味わい、旨味がたっぷり

エレガントで優美で官能的な味わいです。

サンジョヴェーゼのエレガントさが本当に綺麗に引き出されています。高級ブルゴーニュ好きのかた、アメリカのピノノワール好きの方などに好まれる味わいなのではないでしょうか。

お料理はポルチーニのパスタや、鴨肉に合わせて♪

(2013年2月 太田テイスティング)

<Wine Advocate>Score : 93
The 2009 Boggina bursts from the glass with an exciting array of sweet red berries, rosemary, flowers, icorice and mint. The aromas and flavors are decidedly floral and high toned in this sexy, fruit-driven Sangiovese. I an’t say there is a lot of varietal typicity here, but this racy, sleek wine is undeniably beautiful on its own terms. The Boggina is darker and richer than the Torrione, but it is made in the same juicy, fruit-driven style. Anticipated maturity: 2014-2022.

<WINE SPECTATOR>Score: 91
Raspberry, black currant, floral and licorice aromas and flavors highlight this juicy red, which is harmonious and elegant, yet with adequate tannin structure for medium-term aging. Best from 2013 through 2022.

(インポーター資料)


 

 

PETROLO

ファットリア・ペトローロ
Fattoria Petrolo

●Petrolo公式HP
http://www.petrolo.it/

Bogginaボッジナ(ワイン)について】

ペトローロが持つ最良のサンジョヴェーゼの畑のひとつ、Bogginaのサンジョヴェーゼのみを使って仕込んだプライベートリザーヴワイン。2006年がファーストリリースですが、生産量600本(500mlのトノー1樽分)という超限定品で、さらに外向けに販売するのは300本前後のみ。日本には36本だけわけてもらいました。

現在は4haBoggina畑の中でもさらに限定された区画の葡萄を厳選して使用して作っているため生産量が極端に少ないですが出来上がったワインの質の高さについて周りからの評価も高く、需要も高まっているため、2011年ヴィンテージから生産量を増やす予定です。(といっても5000本程度)。

ペトローロが持つ畑はガラトローナ塔頂上にそびえ立つ小高い山の標高250-450mの斜面に点在していてそれぞれ土壌や気温、日当たり等の条件が違うため、それぞれの畑の葡萄の個性がはっきりと出ます。

その様々な個性をもった葡萄からできたロットを絶妙なバランスでブレンドして作られるのが、ペトローロの看板ワイン「トリオーネ」であるのに対して、このボッジナは、ボッジナ畑の区画の葡萄のみを使用し丹念に仕込むことで、この畑のサンジョヴェーゼの“純粋”な個性を引き出しています。500mlのトノー(古樽)を使用しているので、樽熟成によるニュアンスよりも、果実の凝縮されたピュアな味わいが楽しめます。

Bogginaボッジナ(畑)について】

Boggina(ボッジナ)とは、ペトローロが持つ畑の名前のひとつで、1947年に現オーナーLuca Sanjust氏の父親が植えた最初のサンジョヴェーゼの畑です。

この区画はペトローロが持つサンジョヴェーゼの畑の中でも最良の区画のひとつであり、父親の代から親交が深い故ジュリオ・ガンベッリ氏のアドバイスにより、この区画を選んだそうです。

標高270m付近の東向きの斜面に畑が広がっていて、優しい朝日をたっぷり浴びることができます。4haある畑はちょっとずつ植え替えが進んでいますが、樹齢60年を超す木も残っていて、植え替える際はこの区画の木の優良な木を選んで(マサルセレクション)次の世代を育てているそうです。写真ではわかりづらいかもしれませんが、結構急な斜面となっています。

【ペトローロ2012年収穫風景Youtube】 

ペトローロ2012の収穫風景やペトローロチームとコンサルタントのカルロ・フェリーニ氏がワインのブレンドを決めるためのテイスティングをしている風景がみられます。

https://www.youtube.com/watch?v=fyjNkuBpWiw

17秒あたりで出てくるのがボッジナの畑です。また映像からは厳しく選果しているのもわかります。Petroloの選果は3段階あって、夏の間収量制限をして凝縮度を高めるためにグリーンハーヴェストをし、収穫直前にあまり良くない房は先に落としてしまって、良質な房のみを収穫し、最後に除梗後、葡萄の粒になった段階で傷んだ粒などを取り除きます。

 

創立者はサッシカイアの従姉妹!

創立者であるルチア・サンジェスト婦人(母)は、サッシカイアのオーナーであるニコラ・インチザ・デッラ・ロケッタ氏の従姉妹にあたります。

そして現在の当主、ルカ・サンジェスト氏は、それまで画家・アーティストとしての道を歩んできましたが、家族の持つ畑、ワイナリーのポテンシャルに

「この畑は偉大なワインを生み出す可能性を秘めている」

と信じ、ワイナリーでの一生を選んだそうです。

 


徹底した理想を映し出すワイン

このペトローロの現当主、ルカ・サンジェスト氏の理想とするワインは、

『ボルドー・ポムロールのワインのような、しなやかで優雅で、洗練されたワイン』

彼はとにかく、『収穫量を 「徹底的に」 落とし、「高品質」のワイン造りに徹する』、という新たな改革に挑みました。

その思想は、面白いかのように、ガラトローナとペトローロに反映されています。

ペトローロの畑
<ペトローロの畑>

『葡萄をいかにやさしく扱うか、に一番重きを置いている。畑で最高の葡萄を育て、そしてその葡萄の味を引き出してやるのが僕らの役目であって、色々と手を加えればいいというものじゃないんだ。』

そのワイン造りを支えているものは、小さな家族経営のワイナリーで、エノロゴと当主自らが常に畑に気を配り、『最大限ブドウの味を引き出す』ことを重要視していることから始まっているのでしょう。

コンクリート発酵槽とルカ・サンジェスト氏
<コンクリート発酵槽とルカ・サンジェスト氏>

発酵は、ペトリュスのような偉大なポムロールワインと同様の、コンクリートの発酵槽を使用。

コンクリートタンクは、メンテナンスが大変だというデメ リットがある一方、

ステンレスタンクなどよりも発行中の温度変化が穏やかで、より自然のままにゆっくりと発酵を進めることができるので、葡萄本来の
エレガントな果実味を最大限に引き出すことができるのだそう。


 

成功の影の立役者、イタリアが誇る天才醸造家

さて、そんなトリオーネがコンサルタントとして迎えたのは、今やイタリアを背負うスーパーエノロゴ、カルロ・フェッリーニ(Carlo Ferrini)氏。

カルロ・フェリーニ氏
<Tenuta san LeonardoのHPより、カルロ・フェッリーニ氏>

カルロ・フェッリーニ氏の手がけるワインは世界的にも高評価なモノがずらりずらり!

キャンティ・クラッシコ協会で研究に励みながら栽培・醸造を任され、トルカーナが、いえ、イタリア全土が誇る天才醸造家で、彼自身も、

『キャンティ、サンジョヴェーゼに関して自分の右に出るものはいない』

と言ってはばからない実力を備えています。

その証明として、ガンベロロッソ2000では最優秀エノロゴ、ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー』 を受賞、2003年にはイタリアソムリエ協会で、最優秀エノロゴ を受賞。

その後、フリーのエノロゴとして独立してからも、ブランカイア、フォンテルートリ、ポリツィアーノ、バローネ・リカーソリ、ブローリオ、ラ・マッサなどなど、 多くのワイナリーからひっぱりだこで大変!

さらにその実力を見せつけるかのように、次々とそのワイン達を、高評価ワインに仕立て上げています!

 

 

インポーターがこよなく愛する生産者

私がガラトローナのファンになったのは、この生産者ペトローロをこよなく愛すインポーター(株)スマイルの佐藤正樹氏のお話を伺ってからです。

生産地に出向き、実際に生産者に会って話をして畑やセラーを前にワイン造りを見てきたインポーターさんだからこそ伝えられる、生産者の想いやワインの素性を、是非皆様にもご案内させていただければと思い、佐藤さんのコメントをそのままご紹介させていただきます♪

インポーターの佐藤正樹氏(2010年ワインアドバイザー全国3位)のコメント

作り手の心意気が素直に伝わってくる1本。

ペトローロ ガラトローナ。専門家からは、”トスカーナのペトリュス”、”トスカーナのル・パン”(※どちらもフランスを代表する銘柄で、1本10万円を超えることも多い超高級ワイン)とも称されるほどのプレミアムワインで、イタリア国内はもちろん、アメリカや イギリス、香港など、世界の高級ワイン市場では引く手数多の逸品です。

実際、近年まで日本への割り当ては300本にも満たないくらいで した。

2004ヴィンテージが、ワインスペクテーター(アメリカの権威あるワイン雑誌)で、97点を獲得イタリアの5大有名ワイン評価誌すべてで最高級評価を獲得するなど、とにかく話題満載のワインなのですが、僕が特にこのワインを気にいっているのは、このワインをつくっているルカ・サンジュスト氏のワ インづくりに込める情熱が、ワインにそのまま表現されているところ。

ペトローロ ガラトロー ナ

ルカ氏は、もともと画家としての将来も嘱望されていたアーティストだったのですが、実家のワイナリーを継ぐために90年代半ばにトスカーナに戻り、ワインづくりに参加しはじめました。

彼曰く「畑ででき得る努力を全て行い、そして良い天気に恵まれれば、完璧なブドウが得られる。あとは、その完璧なブドウの完璧さをいかに崩さずそのままワインに表現するかそれが僕らの仕事だ」と、いかにもアーティストっぽいことを語ったりします。

収量制限、手摘みの収穫、厳しい選果、最新の注意をはらった仕込み、熟成、そして最後のロット選別(最良の樽のみを、選んで瓶詰め)・・・・

その熱い想いの通り、畑仕事から、醸造、熟成まで気の遠くなるような丹念な作業を経て、瓶詰めされます。

まぁ、この話をしはじめると長く なるので、ワインの味わいについて話をすると、まさにルカさんの思想が表れている完成度の高さが実感できます

とっても濃厚な色合いで、 輝きのあるルビー色。香りは、良く熟したカシスとかブラックべりー桑の実などの果実の凝縮された香りがストレートに立ちのぼって、その中に樽のトースト香やコショウとかのスパイスの香り深煎りしたコーヒーのような甘く馨しい香りが感じられます。

口に含むと、香りにあったような果実のジューシーな旨味が楽しめて、きめ細やかな渋みが心地よく感じられます。果実の旨味、スパイス、渋み、酸味、などのバランスがとても良いフルボディのワインで、余韻も長く続きます。

このワインを飲んでいると、まさに旨味が凝縮されたブドウそのものを食べているような、手を伸ばしたらそのブドウの房に触れるんじゃないかというような、イメージが沸き起こります(決して酔っ払いの幻覚ではありませ ん。。)。

丹念に育て上げられたブドウの素材の良さが伝わってきて、それが生まれた風土や作り手の努力までが伝わってくるようなワインはなかなかありません。

まだまだ若々しく、今飲んでも十分美味しいのですが今後熟成を続けていって、2020年くらいまでは十分に楽しめそうです。

ラベルの絵は、ワイナリーがある山のてっぺんにある塔(文化遺産)をモチーフに、ルカさんと、同じく画家であるルカさんの奥さんがデザインしたそうです。

高額ですが、それに見合うだけの奥深さと、世界的な評価、そして作り手の想いがあるワインです。

記念日や、ここぞという時のため、是非どうぞ。

 

ガラトローナ2004、圧巻の評価です!

イタリア評価誌、全最高評価を獲得

ガンベロロッソヴェロネッリDUEMILAVINI

●ガンベロロッソ2007、3グラス獲得!
●ヴェロネッリ2007、3 stars ★★★!
●ルカ・マローニ、over 90/100 Migliori Vini Italiani2007獲得!
●ドゥエミッラヴィーニ、5グラッポリ獲得!
●エスプレッソ2007、5 bottles獲得!
●A.I.S.(イタリアソムリエ協会)、Five Bunches獲得!

さらに!

●ワインスペクテーター誌(Wine Spectator)97点の高評価!
●ワインアドボケイト誌(Wine Advocate)96点
●ワインエンスージアスト(Wine Enthusiast)97点

ガラトローナ2005

ガンベロロッソ 3グラス
ワインスペクテーター 93点
ワインアドヴォケイト 93点

ガラトローナ2005

ガラトローナ2006

ガンベロロッソ 3グラス
ワイン・スペクテーター 96点
ワイン・アドヴォケイト 95点

ガラトローナ2006

ガラトローナ2007

ガンベロロッソ 3グラス
ワイン・スペクテーター 98点
ワイン・アドヴォケイト 95点

ガラトローナ2007

 


X-Japan Yoshikiワイ・バイ・ヨシキ カロンセギュール ポートフォリオ シャンパン サロン エマニュエル・ルジェ モンジャール・ミュニュレ ヴァンガード
ワイン木箱  還暦ワイン ジョルジュ・ルーミエ ユーロカーブ

Copyright (C) 2016 Delivery-Wine Corporation. All Rights Reserved.
お酒は20歳以上 | デリバリーワイン | 会社概要 | | 求人スタッフ募集 | メルマガ登録